2015年04月21日

オアシスが2016年再結成に向けて始動か

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150420-00000047-mvwalk-movi
今年に入ってから再結成の噂に拍車がかかっていたオアシスが、ついに来年の再結成に向けて動き出したと英紙ミラーが伝えている。

オアシスは2009年にノエル・ギャラガーとリアム・ギャラガー兄弟の不和で解散したが、今年3月にリアムがノエルのライブのバックステージパスを掲げて自撮りした写真を公開して話題になった。

写真と共に「家族の中だけにとどめておこう」という思わせぶりなツイートをしたため、今年のグラストンベリー・フェスティバルでオアシスが再結成するという噂が浮上し、大騒ぎになっていた。

しかし、2人と近しい立場にある関係者が英紙ミラーに明かしたところによれば、ギャラガー兄弟はもっと時間をかけて再結成への準備を行うつもりだという。

「ノエルは何枚もソロでアルバムを出し、ツアーも売り切れになったりして成功しているが、リアムのキャリアはぱっとしない。リアムは昨年の秋にビーディ・アイを解散したし、過去の仲たがいは水に流して、ノエルと一緒にステージに立ちたいと思っている」

「当然ながら、2人とも莫大な収入が得られるのは間違いないし、ライブのチケットは飛ぶように売れるだろう。再結成の詳細についてはまだ話し合いを始めたばかりだが、2人は和解して、また一緒にやる気になっている」

「契約に署名したわけではないが、2人の間で男同士の約束が取り交わされている」と関係者は語っている。

ノエルは今年1月に行われたインタビューで「金のためならオアシス再結成もあり得る」と発言していた。ノエルが経済的に困っているとは考えにくいが、リアムは昨年隠し子問題が発覚し、離婚した元妻との離婚調停や、隠し子の母親に払う養育費で悩んでいると伝えられ、「今のリアムは滅茶苦茶な状態」とノエルも発言していた。
posted by おっさn at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | News memo after 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。