2009年06月23日

チケ払い戻しに2万人来たことのノエルブログのニュース

VIBE
http://www.vibe-net.com/news/?news=00381575
Barks
http://www.barks.jp/news/?id=1000050455

VIBE
*************************
Oasis ノエル、払い戻し求めるファンに「あつかましい」と逆ギレ!
先日、公演中に機材トラブルが発生し、観客にお詫びとしてチケットの払い戻しを自ら提案したオアシス。しかし、実際に返金を要求するファンが続出すると、「あつかましい」とこれを一喝した。地元マンチェスターのヒートン・パーク公演初日、機材の故障で45分間の中断を余儀なくされたオアシス。ステージに戻ったノエル・ギャラガーは観客に対し、この日のギグはこのトラブルで“タダ”になったと宣言。「チケットを持っていれば誰でも全額返金してやる」と太っ腹な公約を掲げた。しかしこの結果、観客の4分の1以上にあたるおよそ2万人が、チケット代の45ポンド(約7,150円)の返金を要求。オアシスはざっと90万ポンド(約1億4,300万円)の害を被ることに。これにはさすがに発言した当人も大慌て。ノエルはオフィシャル・サイトで「あの夜、ヒートン・パークにいたオマエらのうち2万人ぐらいが返金を求めてるらしいな!! 2万人だぜ!! 心底失望したってか? このあつかましいバカどもめ!」と怒りと困惑をあらわにしている。


Barks
*************************
ノエル、払い戻しを申し出たものの、その数に憤慨

6月初めに行なったマンチェスター公演が技術面のトラブルで2度ほど中断したため、ファンへチケットの払い戻しを申し出たオアシス。が、実際、2万人ものオーディエンスが払い戻しを要求してきたため、ノエル・ギャラガーはちょっとムッとしているようだ。

ノエルは最新のブログ(Oasisinet.com)のブログでこう記している。「金返してもらおうなんてしてないだろうな!2万人が払い戻しを頼んできやがった!2万人!お前らほんとにガッカリしたっていうのか? 観客の中に2万ものギャップがあったとは記憶にないが。図々しい奴らめ!チェッ、何人かはな」

同公演はスタート時に2回、40分ほど中断されたものの、その後トラブルが解決されパフォーマンスは最後まで敢行された。この夜は7万人を動員しているが、そのうちの4分の1以上にあたる人々がノエルからの寛大なオファーの恩恵にあずかることになる。バンドに被る額は80万ポンド(約1億2,500万円)近くになるのではないかと計算されている。


---------------------------------------------
2009年6月24日 6:07追記
MySpace
http://news.jp.myspace.com/NewsArticles/3386.aspx

*******************
オアシスのノエル、チケットの払い戻し殺到に逆ギレ

オアシスが最近行なったマンチェスターでのライヴで、機材の故障で演奏が中断するというトラブルがあり、その場でお詫びとしてチケットの払い戻しを約束していたが、この払い戻しに2万人もの申し込みが殺到。ノエル・ギャラガーは「あつかましい」と“逆ギレ”しているという。

これは6月4日、地元マンチェスターのヒートン・パークで行なわれた、観客約7万人という大規模ライヴでのこと。オープニングから3曲演奏したところで発電機のトラブルが起きたため、メンバーはステージから姿を消し45分にわたって中断となり、観客からはブーイングが起きたという。メンバーが再びステージに戻ると、リアム・ギャラガーは「さっきは悪かった。今日はもうフリー・ライヴにするから、全員に返金するよ」、ノエルも「チケットをなくすなよ。あとで金を返すから」と“太っ腹”な発言をしていた。ライヴは結局、ほぼ通常どおりの24曲を演奏して無事終わったそうだ。

しかしその後、ノエルは「うまく金を返せるかどうかわからない。金を返すなんて言わなきゃよかった」と後悔するような発言をしており、雲行きが怪しくなってくる。そして蓋を開けてみたら、観客約7万人のうち約2万人が払い戻しを申し込んだという。チケット代が1枚45ポンド(約7000円)なので、オアシス側の被害は総額約90万ポンド(約1億4000万円)ということになる。

これに対してノエルはオフィシャル・サイトで、怒りを露わにしてこう書いている。「ヒートン・パークにいた観客のうち2万人が返金を求めてるんだってな! 2万人だぜ!! それがみんな、ほんとに失望したっていうのか? まったくあつかましいクソッタレどもが!」と “逆ギレ”。発言した時にはこんなに殺到するとは思わなかったのかもしれないが、ついうっかり太っ腹なことを言ってしまったのが災いとなったようで……。
posted by おっさn at 06:48| Comment(2) | TrackBack(0) | コメントに関するニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ノッ…ノエル…(笑)
Posted by マトゥ−・大久保 at 2009年06月25日 17:33
>マトゥー・大久保さん

 コメント有難うございます。
ちょっと「やっちまったなぁ」って状況ですが、
結果全曲演奏されたのに要求するかなぁって気も。

そーいや、昔の福岡で主催者がビデオなどを
配ったりしたのを思い出したけど、あれも
偉い行動だったなぁ。
Posted by おっさn at 2009年06月26日 22:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122043879

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。