2010年03月26日

HMVの親玉が変わるニュース

HMV、「TSUTAYA」のCCCが買収へ 音楽小売り再編加速
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1003/25/news075.html

HMVでは、CDやら書籍やらで大分金を遣ってきたと思うが、
会社から最寄りの銀座店でいつからか洋書の品揃えがイマイチになり、
最近は足が遠のいてた。

「HMV」ブランドは存続するってことだが、いつTSUTAYAに
全部変わっても不思議ではないような気がする。
それはそれで寂しい話ではあるが。
posted by おっさn at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Soul & Gloryの再放送-フジテレビOne

http://www.fujitv.co.jp/otn/b_hp/909200099.html

特に期待してたわけじゃないけど、4月から加入しとるCATVで
フジテレビOneTwoが基本チャンネルに組み込まれることになった。

ナビスコカップが観れるなぁ、と思いつつ、他に何かやってねーのかと
番組表を見てたら、4月14日に『Soul & Glory』の再放送があるようだ。
フジテレビOneTwoNextでちょくちょくやっとるみたいだけど。


----------------------------------------------------------
2010年4月4日 7:21追記

何かフジテレビOne観れへんな〜と思って、よく番組表を見ると、
オレの受けてるコンパクトサービスは対象外、、
表紙にどでかく書いてあったのに、あんな小さい注意書きがあるなんて、、
posted by おっさn at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノエルのTCT(3月25日)に関するレポ

MTV Japan
http://www.mtvjapan.com/news/music/17538
RO69
http://ro69.jp/news/detail/32564

ゲムとジェイが参加したとはちょっと予想外。
ドラマー1名ってのはテリーかな。RO69では数えられてないが、、

「Sad Song」と「Rockin' Chair」は聴きたいな。


MTV Japan
**********************************************************
ノエル・ギャラガー、オアシス脱退後初のステージ

ロンドン時間の25日、ノエル・ギャラガーがロイヤル・アルバート・ホールにて開催されたチャリティー・コンサートに出演。オアシス脱退後、初となるライブ・パフォーマンスを披露した。

英「NME」誌によると、ノエルは元オアシスのメンバー、ゲム・アーチャーと共にステージに立ったとのこと。また、オアシスのライブ・ミュージシャンだったキーボード奏者のジェイ・ダーリントンと、ドラマー1名も参加したという。多くの楽曲では8人編成の女性オーケストラとクロウチ・エンド合唱団がバックを務めたそうだ。

午後9時にステージに登場したノエルご一行は、1994年リリースのシングル「Whatever」のBサイドだった「(It's Good) To Be Free)」からライブをスタート。その後、観客から新曲を演奏するよう言われると、「チャリティーで新曲はやらねえんだ」と答えたのだとか。

「Fade Away」や「Cast No Shadow」、「Don't Go Away」など、オアシスの名曲を次々と演奏したノエルは、「気付いているか知らないけど、これは2年前のライブ(同じチャリティー・コンサート)と全く同じセットリストだ。でも問題ねえよ。服が違うからな」と明かした。

本編は「Wonderwall」、「Whatever」で終了。アンコールでは「The Masterplan」、「Married With Children」を披露し、最後は「Don't Look Back in Anger」で幕を閉じたという。

最後にノエルは「今夜はみんなの前で演奏できて楽しかったよ。来てくれて、チャリティーをサポートしてくれてありがとう。また会おうな」と語ってステージを去ったそうだ。

ノエルは昨年8月にオアシスからの脱退を発表。弟でシンガーのリアム・ギャラガーはそれを受けて、バンドの解散を発表した。脱退後、公から姿を消していたノエルだが、先日インターネット上で発表されたアディダスのコマーシャルにカメオ出演している。一方のリアムはファッション・ブランド「プリティー・グリーン」を立ち上げたほか、オアシスの残りのメンバーと共に新バンドとしてアルバムを制作している。

ノエルは現地時間の26日にも、今回のチャリティー・コンサートの2日目公演に出演する予定だ。

3月25日のセットリストは以下の通り:
「(It's Good) To Be Free」
「Talk Tonight」
「Fade Away」
「Cast No Shadow」
「Half The World Away」
「Don't Go Away」
「The Importance Of Being Idle」
「Listen Up」
「Sad Song」
「Wonderwall」
「Rockin' Chair」
「Slide Away」
「Digsy's Dinner」
「Whatever」
「The Masteplan」
「Married With Children」
「Don't Look Back In Anger」


RO69
****************************************************
ノエル、オアシス脱退後初のソロ・ライブ速報!

3月24日、ロンドンはロイヤル・アルバート・ホールにて、ノエル・ギャラガーがオアシス脱退後初めてのソロ・パフォーマンスを行った。ライブは、ゲム・アーチャーと、オアシスのツアーでキーボードを担当しているジェイ・ダーリング、加えて8人編成のオーケストラ、クラウチ・エンド合唱団によって行われた。

ライブのレポートは、ロンドン特派員・児島由紀子が追って行う予定です。

セット・リストは以下のとおり。

'(It's Good) To Be Free'
'Talk Tonight'
'Fade Away'
'Cast No Shadow'
'Half The World Away'
'Don't Go Away'
'The Importance Of Being Idle'
'Listen Up'
'Sad Song'
'Wonderwall'
'Rockin' Chair'
'Slide Away'
'Digsy's Dinner'
'Whatever'
'The Masteplan'
'Married With Children'
'Don't Look Back In Anger'


----------------------
2010年4月1日 4:47追記

Barks
http://www.barks.jp/news/?id=1000059635
RO69
http://ro69.jp/news/detail/32566

Barks
**************************
ノエル・ギャラガー、オアシスのギタリストと共演

木曜日(3月25日)、ノエル・ギャラガーがオアシス脱退後初となるソロ・パフォーマンスを行なった。ザ・フーのロジャー・ダルトリーが主催する<Teenage Cancer Trust>チャリティ・コンサート(ロンドン、ロイヤル・アルバート・ホール)で予定されている2公演の初日。バック・バンドに、元オアシスのバンド・メイト、ゲム・アーチャー(G)が参加したという。

ショウは、オアシスの1994年のシングル「Whatever」のB面「(It's Good) To Be Free」でスタート。セットリストは「Wonderwall」「Don't Look Back In Anger」などのヒット曲やB面トラック、17曲すべてがオアシスのものとなった。オーディエンスから何度も新曲を望む声が上がったものの、ノエルは「チャリティで新曲はやらないよ」「いまは相応しいときでも場所でもない」と応えたそうだ。

ストゥールに腰かけアンプラグ・スタイルで行なわれたショウには、ゲム・アーチャーのほか、元クーラ・シェイカーでオアシスのツアーにも参加していたキーボードリスト、ジェイ・ダーリントン、女性8人によるストリングス、2008年のオアシスのギグにゲスト出演したことがあるクラウチ・エンド合唱団も参加したという。

この夜のセットリストは以下の通り。

「(It's Good) To Be Free」
「Talk Tonight」
「Fade Away」
「Cast No Shadow」
「Half The World Away」
「Don't Go Away」
「The Importance Of Being Idle」
「Listen Up」
「Sad Song」
「Wonderwall」
「Rockin' Chair」
「Slide Away」
「Digsy's Dinner」
「Whatever」
「The Masteplan」
「Married With Children」
「Don't Look Back In Anger」

ノエルは金曜日(3月26日)に2日目の公演を行なう。


RO69
******************************
ノエル・ギャラガーのソロ・ライブ、続報!

昨日3月25日、ノエル・ギャラガーがロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで開催されているティーンエイジ・キャンサー・トラストのイベントで、オアシス脱退後初となるライブを行った。

ザ・コーティナーズによるオープニング・ライブが終わり、午後9時を回ったところでバンドとともにステージに登場したノエル。元オアシスのゲム・アーチャーはこの日全ての曲に参加し、ジェイ・ダーリントンも大部分の曲で共演した。その他、最小限のキットとパーカションを揃えたドラマーと女性だけからなる8人編成のオーケストラ、クラウチ・エンド合唱団も多くの曲に彩りを添えた。

短く「ハロー」と言ってから始められた1曲目は、“(イッツ・グッド)トゥ・ビー・フリー”。続いて同じくB面曲の“トーク・トゥナイト”を演奏すると、客席から「新曲は?」という声が上がる。ノエルは「ノー、俺たちはチャリティのために新曲はやらない」と答える。

“キャスト・ノー・シャドウ”で彼はクラウチ・エンド合唱団を招き入れる。“ドント・ゴー・アウェイ”の後には、「お前たちが気づいているか分からないが、今日は2年前にやったのと全く同じセットなんだ。でもいいよな、違う服を着ているわけだし」と話し、この日のセットリストがポール・ウェラーも登場した2007年のティーンエイジ・キャンサー・トラストと同一であることを明かした(正確には微妙に違っている)。

“リッスン・アップ”の後に再び1人の観客から新曲のリクエストが上がると、ノエルはこう話してその男性をあしらった。「その話はもう終わっただろ。新しい曲はやらないんだって。とんでもなく素晴らしいものになっているから、今はタイミングも場所も良くないんだ。君はアメリカ人? リバプールから来たって? アメリカ人になりなよ。リバプール人なんかでいるよりずっといいぜ」

続けて“サッド・ソング”、“ワンダーウォール”と演奏すると、先ほどと同じ観客が「ロッキンチェアー!」と叫ぶ。するとノエルは、「俺たちが入ってくる前にセットリスト見たな? それとも盗んだか? おいおい、ひょっとして奪い取ったのか?」と笑い、“ロッキンチェアー”を始める。

本編最後の曲は“ホワットエヴァー”。アンコールでは“ザ・マスタープラン”、“マリード・ウィズ・チルドレン”、そして“ドント・ルック・バック・イン・アンガー”が演奏された。

「今夜はお前たちのために演奏できて嬉しかったよ」とステージを去る前にノエルは話した。「ここに来て、チャリティを支援してくれてありがとう。また会おう」

ノエル・ギャラガーは本日26日にも2度目のライブを行うことになっている。

セットリスト
1. (It's Good) To Be Free
2. Talk Tonight
3. Fade Away
4. Cast No Shadow
5. Half The World Away
6. Don't Go Away
7. The Importance Of Being Idle
8. Listen Up
9. Sad Song
10. Wonderwall
11. Rockin' Chair
12. Slide Away
13. Digsy's Dinner
14. Whatever
15. The Masteplan
16. Married With Children
17. Don't Look Back In Anger
posted by おっさn at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポに関するニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トロント襲撃事件裁判の陳述書に関するニュース

NME
http://www.nme.com/news/oasis/50345
Barks
http://www.barks.jp/news/?id=1000059576
RO69
http://ro69.jp/news/detail/32530

NME
*******************************************
Noel Gallagher: 'I'll never recover from Toronto Oasis gig assault'
Guitarist gives witness statement in assault case
March 24, 2010

Noel Gallagher has delivered a witness statement to a Toronto court saying that he has been told he will "never really recover" from the injuries he received in the city in September 2008.

The guitarist was attacked by crowd member Daniel Sullivan at the V Festival in the Canadian city while performing with Oasis there. He suffered three cracked ribs.

Now according to The Sun, Gallagher's witness statement has been read out in court in the city after Sullivan plead guilty to the charge of assault.

"I would describe the impact and shock as feeling as if I had been hit by a bus," Gallagher's statement read. "I ended up in a heap. I have been told that I will never really recover from the damage, and still feel painful twinges."

The statement continued, "The emotional impact it had was essentially coping with the pressure to perform so as not to let the band down. For a considerable period I was operating at 50 per cent of my capabilities."

Oasis had to cancel a series of gigs because of the injuries. Sullivan is set to be sentenced next month.


Barks
***********************************
ノエル・ギャラガー、襲撃事件のショックが公判で語られる

スケジュールの調整がつかず本人が出廷することはなかったものの、カナダで開かれた襲撃事件の公判でノエル・ギャラガーの陳述書が読み上げられた。2008年夏、トロントでパフォーマンス中に襲われた衝撃をノエルは「バスに衝突されたようだった」と述べている。

ノエルはこの事故により肋骨3本を骨折したが、現在でも痛みを感じることがあり、医師から傷が完治することはないかもしれないと言われたという。また、その後の公演をキャンセルしたことで、アルバム『Dig Out Your Soul』のプロモーションが十分できずセールス的にも被害を受けたと訴えている。

ステージでノエルを突き飛ばしたダニエル・サリヴァン被告に対する判決は、来月21日に言い渡される。『Canadian Press』によると、ノエルはサリバンに対し200万ドルの民事訴訟も起こしているという。

ノエルは陳述書を提出するのではなく公判で直接証言したいと考えていたが、英国でのギグがあるため実現しなかった。その<Teenage Cancer Trust>の公演は今週木・金曜日(3月25/26日)にロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで開かれる。ノエルが2010年唯一行なうライヴだといわれている。


RO69
****************************
ノエル・ギャラガー「ケガから回復することはない」

2008年9月にステージ上で観客から体当たりされて肋骨3本を骨折した事件で、ノエル・ギャラガーがトロントの裁判所に陳述書を提出した。

ノエルは当時トロントで開催されていたVフェスティバルにオアシスとして出演した際、ステージに侵入してきたダニエル・サリヴァン被告に襲われてケガを負った。被告は罪状を認めている(http://ro69.jp/news/detail/27897)。

ザ・サン紙によれば、ノエルが提出した陳述書は法廷で読み上げられたという。

「その衝撃とショックはまるでバスがぶつかってきたかと思うほどのものだったと言える」とそこには書かれている。「私はばったりと倒れた。(医師からは)このダメージから完全に回復することはないだろうと言われ、今もひどい疼きを感じている」

「この件がもたらした情緒的な影響力、それはつまるところバンドをがっかりさせないように演奏するというプレッシャーに立ち向かうことだった。相当の期間、私は自分の能力の50パーセントで仕事をしていた」

オアシスはこの事件によって5公演の延期を余儀なくされた。サリヴァン被告への判決は来月言い渡される。
posted by おっさn at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

ノエル アディダスCMに

MTV Japan
http://www.mtvjapan.com/news/music/17504

**************************************
ノエル・ギャラガー、アディダス新CMにカメオ出演

昨年8月にオアシスから脱退したノエル・ギャラガーが、アディダスの新CMにカメオ出演していることが明らかになった。脱退後、初めての公の活動となる。

18 日にインターネット上で公開されたこの映像は、adidas Originalsの新CM。街角でギターの弾き語りをしているノエルの姿が一瞬確認できる。その傍らにはイアン・ブラウンが立っているほか、CMにはラッパーのスヌープ・ドッグや、プロサッカー選手のデヴィッド・ベッカム、モデルのアギネス・ディーンなども出演している。

英「NME」誌によると、ノエルは3月25日と26日にロンドンで行われるチャリティー・コンサート「ティーンエイジ・キャンサー・トラスト」でヘッドライナーを務めるとのこと。オアシス脱退後、初のステージに注目が集まっている。
posted by おっさn at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PGプロモで来日したリアムのニュース

RO69
http://ro69.jp/news/detail/31942
http://ro69.jp/blog/kokawa/31941
Asahi
http://www.asahi.com/showbiz/music/TKY201003120258.html

RO69
***************************************************
rockin’on 4月号はリアム・ギャラガーのロング・インタビューを音楽誌独占掲載!
4月1日発売のrockin’on 4月号では、リアム・ギャラガーのロング・インタビューをお届けします!

自身のファッション・ブランド「プリティーグリーン」のプロモーションのため、お忍びで来日していたリアム・ギャラガー。当初、音楽誌のインタビューは一切行わないことになっていましたが、言うまでもなく今一番彼の言葉を聞きたいのはオアシスのファンたち。何とか「現在のリアム」を読者に届けたいという意図を伝えたところ、なんとリアムとプリティーグリーンのスタッフから取材の許可が下りました!

ファッションの話にとどまらず、オアシスやノエル、そして今後のことについても話してくれた、音楽誌としては独占のロング・インタビューをどうぞご期待ください! もちろん、撮りおろし写真も掲載します。

すでに当サイトのブログ「粉川しのの『UK/US重箱のスミ』」では、この取材の模様を報告中(http://ro69.jp/blog/kokawa/31941)。

また、リアムは4月19日発売のCUT 5月号にも登場します。こちらではファッション・フォトギャラリーを掲載予定です!


次号表紙、リアム全てを語る!

というわけで、昨日の表紙取材はリアム・ギャラガーでした!!!
緊急来日を果たしたリアムを捕獲、ロング・インタヴュー奪取に成功!

今回のリアム来日はプリティ・グリーンのプロモーションが主目的だったため、
当初は「音楽誌の取材は一切NG」と言われていた。

でも今、リアムの言葉は誰よりもオアシスを愛するファンに届けられるべきだと思ったし、
それについてリアムとプリティ・グリーンのスタッフも理解してくれ、OKが出たのだ。


とは言え事前に「プリティ・グリーンの話をメインで」と念を押されていたし、
音楽の話、オアシスの話、ましてやノエルの話なんて訊きづらいよなぁ、
だってプリティ・グリーンの話しに日本に来てるんだもんなぁ…なんて、
インタヴューが始まるまでは一喜一憂してたのだけど、
始まってしまえばこちらが話を振るまでもなく、
音楽の話も、オアシスの話も、ノエルの話も、そして未来の話も、全て話してくれた。

ちょっとびっくりした。

すっきり痩せてゴルゴ13ばりのもみあげも消えたリアムは超カッコイイの一言。
昨年のフジ・ロック時より確実に若返っていた。
久々に撮りおろした写真も、そうとう期待してもらっていいと思う。

なお、姉妹誌CUTにもリアムは登場!
スーパースタイリッシュなファッション・フォトギャラリーが組まれる予定。
こちらについては、追ってアップされるだろうCUT編集長内田の後日談ブログをお楽しみに。


リアムは近年まれにみる上機嫌で、
長時間に亙った撮影の間も、長時間に亙ったインタヴューの間も、
ひたすら超ハイテンションで超プロフェッショナル。
とにかく今、リアムに訊くべき話はほとんど訊けたんじゃないかと思っている。

リアム・ギャラガーが全てを語ったロッキング・オンは4月1日発売です!

Asahi
***********************************
オアシス「以外で」ブランド設立 リアム・ギャラガー来日

自らのブランドの上着をはおるリアム・ギャラガー=鈴木好之撮影
 英国のロックバンド、オアシスのボーカル、リアム・ギャラガーが自らのファッションブランドの宣伝のため来日し、「ロックンロールで目覚めた」というファッションへの情熱を語った。一方、昨年8月に兄ノエルが脱退したバンドについては「新バンドで活動する」と話し、今後はオアシスとしては活動しない考えを明らかにした。

 好みの靴を作ろうと軽い気持ちから始まったが、徐々にのめりこみ、自らのブランド「Pretty Green」(プリティーグリーン)を昨年設立。「やるからには一番格好良いものをと思ってしまう。音楽と一緒さ」

 素材など専門的な点はデザイナーに任せるが、「おれが実際に着てみて、ダイナマイト、と思えるようじゃないと出さない」と力が入っている。現在は英国や日本の数店のセレクトショップ、通信販売などで扱うが、「いつかロンドンや東京、ニューヨークにも専門店を出せたらいい」と話す。

 ブランド名は、モッズスタイルで知られるザ・ジャムの曲からとり、音楽とファッションは切り離せないと考える。「どれだけ良い曲を書いてもピエロのような格好だったらだめだろう。着ているもので人は判断できないけど、音楽で心をつかむには見た目も大事なんじゃないか」

 ブランドは英国でも話題で順調のようだが、ファンにはオアシスの動向も気になる。ノエルとリアムの兄弟の確執はたびたび取りざたされたが、昨年8月の脱退はノエルのコメントとして公式に発表されている。今後の音楽活動についてたずねると、「新しいバンドで今年10月くらいにシングル、来年にはアルバムを出したい」と答えた。

 オアシスで一緒だったゲム・アーチャーらが参加。すでにアルバム程度の曲数のデモはできていて、4月にはプロデューサーを交えた録音作業に入る予定だという。

 「おれがオアシスにいたわけだから、サウンドや声はまったく違うわけにはいかないが、これは真新しいバンドのデビュー作だ。ノエルがいないからだめじゃないかと言う人もいるが、みんなが驚いて飛び上がるような音楽になる」と自信をのぞかせた。バンド名は「気に入っている候補はある」としたが、まだ検討中という。「オアシスなんて馬鹿げた名前だよ」とも付け加えた。
posted by おっさn at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TCTのパフォーマンスに関するニュース

オフィシャル
http://www.oasisinet.com/NewsArticle.aspx?n=799
NME
http://www.nme.com/news/oasis/50224
RO69
http://ro69.jp/news/detail/32185

オフィシャル
*******************************
NOEL TO BE JOINED BY STRING SECTION AND CHOIR AT TCT GIGS
19 March 2010

Oasisinet is excited to confirm that Noel will be joined on stage next week by Crouch End Festival Chorus and Wired Strings at his two headlining slots at the Teenage Cancer Trust benefit performances.

Wired Strings previously appeared at Noel's 2007 TCT appearance and can be heard on his release, 'The Dreams We Have As Children'. Crouch End Festival Chorus have also performed with Noel before when Oasis headlined the BBC Electric Proms in 2008 at The Roundhouse in London.


NME
****************************
Noel Gallagher to be joined by Mani at Teenage Cancer Trust gigs
Former Oasis man will also play with a string section
March 15, 2010

Noel Gallagher will be joined onstage by Primal Scream and former Stone Roses bassist Mani for his first gigs since quitting Oasis.

Mani revealed the news in an interview with Talksport radio yesterday (March 14).

Gallagher is set to play two gigs in aid of Teenage Cancer Trust at London's Royal Albert Hall on March 25 and 26. He will also be joined by a string section, Wired Strings, for both gigs.

Gallagher himself appeared on Talksport yesterday after Mani had been a guest, and revealed that he is set to rehearse for the Teenage Cancer Trust gigs next week.

Last time Noel Gallagher played a Teenage Cancer Trust show, the former Oasis man kept things acoustic, though was joined by guests including Paul Weller.


RO69
*******************************
ノエル・ギャラガーのオアシス脱退後初ライブにマニ!NME
ノエル・ギャラガーがオアシスを脱退してから初めて行うソロ・ライブに、元ザ・ストーン・ローゼズ/現プライマル・スクリームのマニが登場することが分かった。3月14日、マニがラジオ局talkSPORTに明かしたもの。

チャリティ団体ティーンエイジ・キャンサー・トラストのため、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで3月25日と26日にライブを行うことになっているノエル。今回のステージには、ストリング・セクションとして弦楽奏者グループ「ワイアード・ストリングス」も出演するという。

前回ティーンエイジ・キャンサー・トラストのイベントに出演した際、ノエルはポール・ウェラーらをゲストに迎え、アコースティック・セットを披露した。
posted by おっさn at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | バンドの動向に関するニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブリット・アワードでのスピーチに関するリアムコメント

NME
http://www.nme.com/news/oasis/50223
Barks
http://www.barks.jp/news/?id=1000059318
RO69
http://ro69.jp/news/detail/32186
MTV Japan
http://www.mtvjapan.com/news/music/17484

NME
*********************************
iam Gallagher reveals why he snubbed Noel in Brits speech
Singer says he was 'only right to mention the other lads'
March 15, 2010

Liam Gallagher has explained why he snubbed his brother Noel while accepting Oasis' Brit Award for their '(What's The Story) Morning Glory?' album last month.

The singer namechecked all the members of the band who worked on the 1995 album apart from Noel when picking up the Best Album of 30 Years honour at the ceremony.

Now, speaking to blog Stopcryingyourheartout.com, Liam has claimed that he was trying to get his former bandmates more recognition by leaving out Noel, who wrote all the songs on the album, in his speech.

"I'm sick of it all being about me and Noel," he said. "The last couple of months has pretty much been all about me and him so I thought it was only right to mention the other lads who played on the album and the best fans in the world."

He went on to claim that by throwing the award trophy into the crowd following the speech he was simply trying to appease his fans. "I thought it was a nice gesture to give this to the fans," he said. "Obviously it was misinterpreted as per usual."

Liam, who is working on a new album with his ex-Oasis bandmates minus Noel, said the new set-up hadn't decided on their name yet.

He did say that he would consider working with Jay-Z, after the rapper said he would potentially like to hook up with the singer to work on new material. "If the tune's right and its not too far out of my comfort zone, then yeah, fucking right!" Gallagher declared.

Meanwhile, the singer also told Blackbookmag.com that his label, Pretty Green, has done a deal with Clarks to release a new range of shoes.


Barks
**********************************
リアム・ギャラガー、アワーズで兄ノエルの名を挙げなかった理由を語る

2月、ブリット・アワードのスピーチで兄ノエルの名を挙げなかったリアム・ギャラガーがその理由を語った。オアシスの『(What's The Story) Morning Glory?』が、アワーズ30周年を記念し設けられたスペシャル・アワード“BRITs Album of Thirty Years”部門を受賞。ステージに上がったリアムは「(同アルバム制作時にメンバーだった)ボーンヘッド、ギグジー、アラン・ホワイト、それに世界最強のファンに感謝したい」と述べたが、ノエルの名は出なかった。

オアシスのファン・サイトStopcryingyourheartout.comのインタヴューで、リアムはこう話している。「俺とノエルのことにはウンザリしてんだ。この数ヶ月、俺と奴のことばかりだろ。だから、アルバムでプレイしたほかの連中と世界で1番のファンのことを挙げるのは当然だと思ったんだ」

リアムはスピーチの後、もらったばかりのアワードを客席に放り投げているが、このことついては「ファンにやるのはいいジェスチャーだと思ったんだよ。でも、いつものごとく誤解されたけどな」と話している。

ニュー・バンドのアルバムが期待されるリアムだが、まずは自身のファッション・ブランドPretty Greenの新作コレクションを発表する。Prettygreen.comにて3月22日より発売される。同インタヴューでは、マンチェスター、ロンドン、グラスゴーに加え東京でフラグシップ・ショップをオープンすることを考えていると話している。

また同サイトによると、3月に行なわれる<Teenage Cancer Trust>コンサートでのノエルのパフォーマンスに元ストーン・ローゼズ、現プライマル・スクリームのマニがジョインするという。


RO69
********************************
リアム・ギャラガー、ブリット・アウォードでノエルを無視した理由を語るNME
リアム・ギャラガーが、2月16日に開催されたブリット・アウォードの授賞式で兄のノエルのことを無視した理由について語っている。

オアシスの2ndアルバム『モーニング・グローリー』が「過去30年間の最優秀英国アルバム賞」を受賞したこの日、リアムは受賞スピーチでファンとアルバム制作時のバンド・メンバーたちに感謝の言葉を述べたが、その中にノエルの名前はなかった(http://ro69.jp/news/detail/31122)。

リアムはオアシスのファン・サイトstopcryingyourheartout.comに対し、ノエルの名前を省いたのは他のメンバーたちのことを目立たせたかったからだと話している。

「何から何まで俺とノエルのことばかりってのにうんざりしてるんだよ」とリアムは言う。「この2、3ヶ月は特にそれがひどかったから、あのアルバムで演奏している他の奴らと世界中のファンたちのことに触れるのが一番いいと思ったのさ」

スピーチの後にトロフィーを客席に投げ込んだのはファン・サービスだったとリアムは続けて言う。「あれをファンたちに渡すのはいいジェスチャーだと思ったんだ。例によって誤解されたけどな」

また、ジェイ・Zは去年リアムと新曲でコラボしたいと発言していたが(http://ro69.jp/blog/kojima/26406)、これが本当に実現する可能性もあるそうだ。「もし曲が良くて俺の快適なゾーンからそんなに離れていないなら、ああ、やったっていいぜ!」とリアムは言う。

なおリアムはウェブサイトBlackBookに対し、自身のファッション・ブランド「プリティーグリーン」がすでにシューズ・ブランドのクラークスと契約を結んでおり、今後靴のシリーズを発売する計画があることを明かした。


MTV Japan
****************************************
リアム・ギャラガー、兄を無視した理由は?

先月開催された音楽授賞式ブリット・アワードにて、兄ノエル・ギャラガーを無視したことが話題になった元オアシスのシンガー、リアム・ギャラガーが、その真相を語った。

ノエルの脱退を受けて、昨年夏に解散を発表したオアシスは、今年のブリット・アワードにて、1995年に発表した『(What's the Story) Morning Glory?』が「過去30年間における最高のアルバム」に選ばれた。バンドを代表して登壇したリアムは、受賞スピーチでかつてのバンドメンバーたちに感謝の意を述べたが、兄ノエル・ギャラガーの名前は口にしなかった。

これについてリアムはWEBサイト「Stopcryingyourheartout.com」に対し、「俺とノエルばかりが話題になっているのにうんざりなんだ。ここ2ヶ月は俺と奴ばかりが話題になっていたから、あのアルバムで演奏した他の奴らや、世界一のファンたちに触れるのが正しいと思ったまでさ」と語っている。

授賞式では、リアムがスピーチの最後に客席にトロフィーを投げ入れたことも物議を醸したが、「あれをファンにあげることで、好意を示したつもりだった」とのこと。「明らかに、いつも通り誤解されたけどな」と加えた。

また、ノエル以外のオアシスのメンバーと結成する新バンドについては、「全て順調に進んでいる」とリアム。だが、バンド名や曲名など、詳細は明かさなかった。

一方で、ジェイ・Zがリアムとコラボレートしたがっているという報道に関しては、「もし曲が良くて、俺の安全地帯から遠く離れてなければ、ああ、やってやるよ!」とのこと。

しかし、ブラーのデーモン・アルバーン率いるゴリラズとのコラボレートを勧められると、「動物とは絶対に仕事をするな、と何度も言われてきたんだ。危険すぎるぜ」と一蹴している。
posted by おっさn at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | コメントに関するニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

WOWOWでBlack Island再放送

3/10(水)午後1:00

WOWOW番組案内
********************
イギリスを代表するロックバンドとして日本でも評価が高いオアシスの、200人の観客規模で行われたスペシャルライブ!

 イギリスを代表するロック・バンドとしてその人気は不動で、コンサートを行うたびにチケットの争奪戦が繰り広げられるオアシス。2009年3月には3年半ぶりとなるJAPAN TOURを行い、東京公演が即日SOLD OUTのため追加公演も決定したという人気ぶり。
 2008年10月に3年振り7枚目となるオリジナル・アルバム「ディグ・アウト・ユア・ソウル」を発表し、日本のチャートでも初登場2位を獲得。
 そのリリース直前にロンドンでたった200人の観客の前で行ったスペシャルライブが登場。今ではスタジアム・ライブが当たり前の彼らが、小さなスタジオで行う貴重なライブは必見!
posted by おっさn at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MTVでミュージックビデオ特集

ソニーインフォ

********************
MTV「レジェンド・オブ・ロック ミュージックビデオ・セレクション」でオアシスが大特集!! (2010.3.5)
MTV「レジェンド・オブ・ロック ミュージックビデオ・セレクション」内にて、オアシスのミュージックビデオが1時間にわたって大特集されます!
お見逃しなく!!

番組名:MTV「レジェンド・オブ・ロック ミュージックビデオ・セレクション」
放送スケジュール:4月11日(日) 11:00−16:00


------------------------------------------------
2010年4月5日 21:11追記

オアシスは14:00〜15:00
posted by おっさn at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Mitch Ikedaのウェブサイト

ソニーインフォ

***********************
オアシスを世界で一番撮影しているカメラマン、Mitch Ikeda氏のウェブサイト、オープン! (2010.3.2)
オアシスを長年撮り続け、メンバーも絶大な信頼を寄せるカメラマン、Mitch Ikeda氏のオフィシャル・ウェブサイトがオープン!
貴重なオアシス写真も見れるので是非チェックを♪

(このコンテンツはパソコンからのみご覧いただけます。)

http://www.mitchikeda.com
posted by おっさn at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲムがポール・ウェラーのステージに参加

オフィシャル
http://www.oasisinet.com/NewsArticle.aspx?n=797

***********************
GEM PERFORMS WITH PAUL WELLER
5 March 2010

As many of you may already know, the Modfather Paul Weller picked up the Godlike Genius Award at last week's NME Awards. No argument from us; the guy is a legend. No one would agree with us more than Noel and Gem.

Noel recorded a special message for the awards and Gem was asked by Paul to join him on stage to perform as part of his band playing guitar and providing backing vocals.

If you're not in the UK or didn't catch the TV broadcast you may have missed the guys so we decided we'd go trawling the interwebs to find you the footage:

HERE's Noel talking about Paul (approximately 3'20" in).
http://www.nme.com/video/bcid/69218179001/search/NME

And a little later on in the same video Gem performs 'Start' and 'Eton Rifles' with Weller.

Gem also performed with Paul at his performance at the Haiti Benefit at The Roundhouse on the 25th February. To donate to the charity or find out more about their work, click HERE!

And while we're on the subject, Gem is not only a killer guitar player he also enjoys dabbling in graphic design and made up an exclusive art print for us. You can check that out HERE!
posted by おっさn at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。