2009年12月18日

エジンバラ公演でのショットを写真家のサイトで限定販売

オフィシャル
http://www.oasisinet.com/NewsArticle.aspx?n=784

LINK先のノエルのショットなんかな?

****************************
EXCLUSIVE OASIS PRINT FROM MURRAYFIELD
17 December 2009

Back in June Oasis let photographer Danny North onto the stage to shoot them at their rousing gig at Murrayfield Stadium in Edinburgh.

Oasisinet has teamed up with him to bring you the opportunity to own a very limited print of one of his photos from the gig.

Danny will be donating 25% of the profits from all sales to Teenage Cancer Trust, a charity that Oasis have very close ties with.

To check out the print, go HERE!
http://www.dannynorth.co.uk/printsales/
posted by おっさn at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

アルバムを7月迄にリリース予定というNMEのニュース

NME
http://www.nme.com/news/oasis/48873

主語がOasisがアルバムを出すって扱いになってるなぁ。

***********************************
'Oasis' plan summer release for first album without Noel Gallagher - audio
'I'd like to have a record out by July,' says Liam
December 15, 2009

Oasis have revealed plans to release their first album without Noel Gallagher.

Although the band is currently working without a name, Liam Gallagher has said he wants an album out by next summer.

"I'd like to have a record out by July next year," Liam told Virgin Radio Italy. "We've already done about three songs and they're fucking sounding amazing."

Listen to the whole interview by scrolling down now.

As for the sound of the new material, Liam was quick to point out that although Noel had left, the group's sound would not be changing much.

"It ain't a new direction," he explained. "We're not making reggae music or rap music. It might have a bit more energy and be fresher. It's not going to be that different."

As previously reported, Andy Bell and Gem Archer are set to remain part of the band.

Listen to the Virgin Radio Italy interview with Liam Gallagher below.
posted by おっさn at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | バンドの動向に関するニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バンド名をオアシス2.0と仮称しているニュース

MySpace
http://news.jp.myspace.com/NewsArticles/5450.aspx

*********************
リアム・ギャラガーの新バンド名は“オアシス2.0”?

リアム・ギャラガーは、現在新バンドのレコーディングを進めている最中だが、その進行具合について英ニュース・サイト『The News Of The World』で語っている。

リアムは以前、この新バンドが脱退したノエル・ギャラガー抜きでも“オアシス”を名乗ると語っていたが、最近は仮の名称として“オアシス2.0”としているらしい。リリース時期については以前から公言していたように「来年7月にはアルバムをリリースしたい」と言っており、作業は順調に進んでいる模様。「すでに3曲が仕上がっていて、それらはもうクソッタレっていうくらいに素晴らしいサウンドだよ」と、相変わらず自信たっぷりのようだ。

またこのバンドの音楽的な方向性についても語っており、「新しい方向性というわけじゃない。俺たちは別に、レゲエ・ミュージックやラップ・ミュージックをやるわけじゃないからね。ただこれまでに比べて、もっとエネルギッシュで、もっと新鮮なものになるかもしれないけど、以前とそんなに違うことをやるつもりはないよ」とのことで、基本的にはオアシスの音楽性を受け継いだものになりそうだ。となるとオアシス2.0という名の通りの音、といえるのかも?

なおこのリアムの新バンドは、オアシスのアンディ・ベル、ゲム・アーチャーに、サポートとして参加していたドラマーのクリス・シャーロック、元クーラ・シェイカーのキーボーディスト=ジェイ・ダーリントンという顔ぶれ。さらに新しくベーシストが加わる予定で、そのためアンディ・ベルはギタリストとしての参加になるようだ。
posted by おっさn at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

ロッキングオン 2010年1月号

1994年時のノエルインタビュー掲載。

******************************
特集:1994年〜ニルヴァーナ、オアシス、グリーン・デイ

1994 CROSSROADS OF ALTERNATIVE ロック、死と再生の1994
ロックの決定的な転換点となったメモリアル・イヤー=1994年、そこではいったい何が起きていたのか!? 1994年の名盤100枚、そして当時のインタヴュー記事の数々で振り返る
NIRVANA / OASIS / GREEN DAY / PAVEMENT

ro1001.jpg
posted by おっさn at 06:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

NME12月9日発売号

表紙にLiam Fights to Save Oasisとあり、Liam's Legal Issuesとある
ニュース記事が掲載されているようです。

091209.jpg

liam-article091209.jpg


--------------------------------------------
2009年12月15日 6:03追記

昨日チェック。
法的な問題と記事にあったが、ノエル抜きでOasisというバンド名を使うのは、
契約の関係やらで法的に難しいのでは、という内容だった。

ソニーと再契約した時に、アルバムを3枚出すことになってたので、
そっちの話かなあと想像してたんだが、違ってた。
しかし、ソニーとの契約のあたりはどうなってるんだろうか?
ソニーのサイトじゃ、ノエル脱退の件を全然ふれてないけど、、
posted by おっさn at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

値段の問題でテコ入れできるのか

Asahi Net
千円CD人気、デフレが伴奏 若者離れ、安値でテコ入れ
http://www.asahi.com/national/update/1207/TKY200912070158.html

AppleがLaLaを買ったというニュースの中で、今までCDに月100ドル使ってたが、
今ではダウンロードで月10ドルという外国人の例がBusiness Weekで紹介されてたけど、
1000円ならCDも売れるってことになるかなぁ?
記事は3万円を超えるボックスも売れて二極化ともしているが。

そもそも、海外アーティストなんかについては、ボーナストラックや
歌詞訳で輸入盤と差別化を図り、高価格を維持するという、それはまるで
日本の家電は機能満載だから高価格というような感じと一致しているように思うが、
その路線からカジを切っていく必要がある時代ではあるんだろうけど。

あとは、テレビゲームのソフトと同じで、中古市場が新規セールスを
押さえ過ぎているのは今更どないもならんやろし。

まぁ、個人的には値段が下がるのは嬉しいので、何とか頑張って欲しい。
posted by おっさn at 06:03| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

Falling Down

Big Brother盤。RKIDSCD56。

1CD

939.jpg

939-b.jpg

Bundle版のオマケバッチ
939-c.jpg

#939
posted by おっさn at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Collection Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Come In Come Out Tonight

28th-MAR-09@Japan,Chiba,Makuhari Messe
29th-MAR-09@Japan,Chiba,Makuhari Messe

4CDR。AUD+AUD。

28日は『Come In Tonight』、29日は『Come Out Tonight』

938.jpg

#938
posted by おっさn at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Collection Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Noel Gets To The Point -Complete-

4th-DEC-97@Ireland,Dublin,The Point
5th-DEC-97@Ireland,Dublin,The Point
3rd-DEC-97@Ireland,Dublin,The Point
5th-DEC-97@Ireland,Dublin,The Point(2nd Version)

3CD+4CDR。AUD+SB+AUD+SB。

937.jpg

#937
posted by おっさn at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Collection Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

I'm Outta Time

国内盤。SICP2163。

1CD

936.jpg

936-b.jpg

#936
posted by おっさn at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Collection Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

アンディがギターへ、新メンバーをベースにというニュース

NME
http://www.nme.com/news/oasis/48716

****************************
Andy Bell to return to guitar for Liam Gallagher's new band - video

Gallagher gives more details about who he's working with
December 4, 2009

Andy Bell is set to return to the guitar for Liam Gallagher's post-Oasis band.

Bell was an acclaimed guitarist with former band Ride, but switched to bass when offered a berth in Oasis.

However Liam Gallagher has confirmed that he has recruited as an as-yet unnamed bass player for the new group which will feature Bell and guitarist Gem Archer.

Other members include members of Oasis live band, drummer Chris Sharrock and keyboard player Jay Darlington.

"It's me, it's Gem, and it's Andy," Gallagher told Sky News. "We've got a new bass player, and he's mega. We've got the old drummer, Chris Sharrock. We've got the old keyboard player [Jay Darlington]."

Gallagher again added that the band are struggling to come up with a name.

"We're sort of going through the mill abut getting new names," he said. "Nothing's sticking."

Asked if he had a message for Noel Gallagher, Liam replied: "Good luck mate. See you in the next world. Don't be late."

He added that the band are currently working on new material, saying: "We'll see what happens when the record's done. We're concentrating on the music at the moment."


Sky News Video
http://news.sky.com/sky-news/app/flash/SkyvideoWrapper.swf?playerType=embedded&type=sky_prod_v7&videoSourceID=2123204&flashVideoUrl=/feeds/skynews/latest/flash/ACT-BB-WE-OASIS-HARGRAVE-P20387.flv
posted by おっさn at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | バンドの動向に関するニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

リアムのノエルに対するコメント

NME
http://www.nme.com/news/oasis/48692


***********************************
Liam Gallagher: 'I don't wish Noel any bad, I love him to death'

Singer speaks out at the Manchester launch of his clothing line
December 2, 2009

Liam Gallagher has spoken about his love for brother and former Oasis bandmate Noel Gallagher.

Talking at the launch of his Pretty Green clothing line at the Manchester branch of Selfridges today (December 2), the singer revealed his feelings towards Noel, despite previously saying that he had no interest in speaking to him again.

"He's doing his thing, we're doing our thing, I wish him all the best," Liam told Sky News. "I don't wish him any bad, I'm his brother. I love him to death." However, he did warn Noel by saying, "Don't release [your album] the same day [as ours], 'cause we'll ave ya."

Asked whether he had a message to pass onto his brother, Liam cheekily said: "Good luck mate – see you in the next world. Don't be late!"

As previously reported, Liam said his new band "may still be called Oasis", but didn't rule out a new name.

"We're sorta going through the mill of getting a new name, nothing's sticking, so we've drawn the line on the names at the moment," he explained. "People are still gonna go, 'It's still Oasis, but it's not Oasis without Noel' – life's too short to be arsing about with what people think and that. We'll see what happens, we're concentrating on the music at the moment."

As well as promoting his new clothing line, Liam recently announced that his new band had "got a bit of studio time booked after Christmas".


------------------------------------------------
2009年12月6日 21:48追記
Barks
http://www.barks.jp/news/?id=1000056055
VIBE
http://www.vibe-net.com/news/?news=2001106

Barks
****************************
リアム・ギャラガー「ノエルを死ぬほど愛してる」

月曜日(11月30日)にロンドンで開かれたサイン会の際には「どうしようもねえニセモノになった」と兄ノエルに対し批判的な発言をしたリアム・ギャラガーだが、数日後にマンチェスターでのサイン会では一転、兄を「死ぬほど愛している」と語った。

リアムはこの日(12月2日)Sky Newsにこう話した。「あいつは自分のやりたいことをやっている。俺らは俺らのやりたいことをやっている。あいつの成功を祈ってるよ。悪いこと、願ってるわけじゃない。俺はあいつの弟だ。死ぬほど、愛している」

マンチェスターはギャラガー兄弟の出身地。その場に母親でもいたのだろうか?

リアムは2日前に行なわれた『Evening Standard』紙のインタヴューでは、ノエルが脱退した理由を「あいつはウンザリしてたんだ。で、新しいことを始めたくなったんだろ。嫌味ってわけじゃないが、あいつはどうしようもないニセモノになっちまったんだ」「18年もささげてきたっていうのに、さっさと見切りをつけて、ラッセル・ブランド(英のコメディアン)や新しい連中とつるみ始めた。これじゃあケヴィン・キーガン(元マンチェスター・シティの監督)だろ」と話していた。

またこのインタヴューで、ノエルがロンドのデパートへリアムのファッション・ブランドPretty Greenのコレクションをチェックしに来たとも明かしている。「わざわざここに来たって聞いたよ。(店員の)誰かが奴をつかまえて“何かお探しですか?”って言ったらしい。そしたら、あいつは嫌そうな顔して立ち去ったんだってよ」

コレクションの発表にともない、兄ノエルやこの先の活動に対し言及することが増えたリアム。一方のノエルは何を言われようとも、沈黙を守っている。


VIBE
******************************
Oasis リアム、「それでもやっぱりノエルが好き」!?
8月末に派手な兄弟ゲンカの末、オアシスを脱退したノエル・ギャラガー。

そんな兄に対し、弟リアム・ギャラガーは先ごろ「俺にとっては(ノエルの脱退は)大したことじゃなかった」とうそぶき、さらに脱退後はろくな活動もせず遊びほうけているノエルを「つまんねえニセモノに成り下がった」と蔑んだばかり。しかし、その舌の根も乾かないうちに、今度はノエルへの兄弟愛をとくとくと語った。

12/2(水)、故郷でもあるマンチェスター市内のデパート、セルフリッジにて行なわれた、自身のファッション・ブランド、プリティーグリーンの出店パーティの席で、リアムは兄への不滅の愛を告白。

「(ノエルは)自分のことをやって、俺たちは俺たちのことをやってるってだけさ。ヤツがうまくいくよう、俺も祈ってる。ヤツの不幸なんて願っちゃいないさ。俺は弟だぜ。兄貴のことは死ぬほど愛してるよ」と一転して兄への思いやりをみせつけた。
posted by おっさn at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | コメントに関するニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dig Out Nagoya

18th-MAR-09@Japan,Nagoya,Nihon Gaishi Hall

2CDR。AUD。

935.jpg

#935
posted by おっさn at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Collection Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Still Raining

24th-JUL-09@Japan,Naeba,Fuji Rock Festival

2CDR。AUD。

934.jpg

#934
posted by おっさn at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Collection Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Carnival Of Lightning

26th-OCT-08@U.K.,London,The Roundhouse

2CD+1DVD。SB+Pro-Shot。

933.jpg

#933
posted by おっさn at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Collection Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Pray For The Light

8th-NOV-08@Denmark,Copenhagen,Falkoner Teatret
28th-NOV-06@France,Paris,Le Cabaret Sauvage

2CD。SB+SB。

932.jpg

#932
posted by おっさn at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Collection Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

リアムのアルバムをOASISとして出すかもしれないコメント

NME
http://www.nme.com/news/oasis/48660

バンド名はどうなるかと思ってたが、個人的にはOASISは使って欲しくないなぁ。
まぁ戻りやすい環境という考え方もできるんだろうけど、、

しかし、ライブではノエルの書いた曲は演らないって書いてるしなぁ、、


***************************
Liam Gallagher: 'My new band may still be named Oasis'
Plus singer says he'll 'always be busy' if Noel calls
December 1, 2009

Liam Gallagher has said that the band he is set to record new material with may still release their album next year under the Oasis name.

The singer said he was "halfway there" in terms of early work on the album with bandmates Gem Archer and Andy Bell, who were also his bandmates in Oasis prior to the departure of his guitarist and chief songwriter Noel Gallagher in August. He also said they had studio time booked for early 2010.

"We're halfway there. We've got all the songs done," he told the Evening Standard. "We've got a bit of studio time booked after Christmas and we're going to get in there, do it quick, with no stewing on it."

Speaking about the name the outfit would adopt, he said: "We're not using it [the Oasis name] at the moment, but if we don't come up with something else by the time we're ready to release the album it'll be Oasis. I'm not going to call myself something ridiculous just for the sake of it."

Liam went on to explain that the band wouldn't play any songs written by Noel when they play live, and that he wasn't even receptive to the idea of speaking to his older brother again.

He stated: "I'm sure he thinks [of Liam], 'I'll do my solo career and if it doesn't fucking pan out the way it's expected I'll give our kid [Noel] a ring because he'll be desperate and he'll do anything for Oasis.'

"Well, I'll say this right now: he's got another fucking thing coming. If he thinks he can ring me up at any given stage in his fucking lifetime, I'll be busy. I'll always be busy when he rings me up."

As well as outlining his album plan Liam recently announced his wish to play live again within "a couple of months".


-------------------------------------------------
2009年12月3日 5:45追記
MySpace
http://news.jp.myspace.com/NewsArticles/5277.aspx
MTV Japan
http://www.mtvjapan.com/news/music/16794
Barks
http://www.barks.jp/news/?id=1000055975
VIBE
http://www.vibe-net.com/news/?news=2001084

MySpace
****************************
リアム・ギャラガーの新バンド、“オアシス”を名乗る?

リアム・ギャラガーは、来年早々からスタートさせる予定の新バンドの名前について、今度もまた“オアシス”を名乗るかもしれない、と語っている。

リアムはオアシスが事実上消滅した後、オアシスのメンバーだったアンディ・ベル、ゲム・アーチャー、それにサポートで参加していたザック・スターキーとともに、新バンドを結成。今回、英ニュース・サイト『Evening Standard』が報じたところによると、リアムは「俺たちは今レコーディングに向かっているところで、すでにすべての曲ができあがっているよ。クリスマス以降、ほんの少しの時間スタジオを予約してあるから、そこで煮詰まらない程度に素早く仕上げるつもりだ」と語っており、作業は順調のようだ。

そしてその新バンド名について聞かれると「俺たちは今、その名前(オアシス)を使ってはいない。しかし、このアルバムがリリースされるまでに他の名前を思いつかなかったら、それはオアシスになるだろうね。俺自身、なにかおかしな名前を付けるつもりもないからな」とのことで、つまりはノエル抜きでも“オアシス”を名乗る可能性があるという。

しかしリアムは、このバンドでライヴをやる時にノエルが作った曲はいっさい演奏せず、またノエルとは二度と話すことはない、と語っている。「ノエルは“ソロ活動で結果が出なかったら、破れかぶれになってリアムに電話するかもしれない、オアシスのためならなんでもする”って考えているだろうね。そう確信しているよ。その時に俺は“俺には別の、もっとすごいものがあるんだ”って言うだろう。ヤツのクソッタレな人生の中で、俺に電話してくる時があっても、その時に俺はいつも忙しいだろうよ」とのことで、なんともキツ〜イお言葉。

それにしてもリアムの新バンドが“オアシス”を名乗るとなると、なにかと波紋を呼びそうだが…。沈黙を守るノエルは、この発言をどう聞いたか?


MTV Japan
**************************
リアム・ギャラガー、新バンド名も“オアシス”?

先日オアシスの解散を発表したリアム・ギャラガーが、来年にアルバムを発表予定の新バンドについて、オアシスという名前になるかもしれないと語っている。

8月にリアムの兄ノエル・ギャラガーが脱退し、解散に追い込まれたオアシス。リアムは現在、残りのメンバーであるゲム・アーチャーとアンディー・ベルと共に新たなバンドとしての新作を準備中で、2010年初頭にはスタジオ入りする予定だ。

リアムは英「イヴニング・スタンダード」紙に、「(アルバムの準備)作業は半分まで進んだ。全曲を書き終えたよ。クリスマスのあとにスタジオを押さえてあるんだ。スタジオ入りして、素早く、煮詰まることなく完成させる」と伝えている。

新バンドの名前については、「今のところは(オアシスという名前は)使っていないけど、アルバムのリリースまでに他の名前が間に合わなかったら、オアシスにするよ。ただ名前が必要だからと、何か馬鹿げた呼び名を使うことはしたくねえからな」と説明している。

決別した兄については、「きっと奴は、"ソロのキャリアを始めて、もし期待通りに進まなかったら、うちのガキに電話してやろう。あいつは絶望的で、オアシスのためなら何でもやるだろうからな"と思っているんだろう」と述べ、「でも、今のうちに言っておくよ。もしあいつが人生のいかなるときに電話してきても、俺は忙しいんだ。あいつが電話してくるときは、俺はいつでも忙しくしているのさ」と毒づいた。


Barks
********************************
リアム・ギャラガーのニュー・バンド、「オアシスと名乗るかも」

リアム・ギャラガーが、元オアシスのバンド・メイト、ゲム・アーチャー(G)、アンディ・ベル(B)と共にスタートしたニュー・プロジェクトについて語った。2010年夏にアルバムをリリース予定だが、もしそれまでにいいバンド名が思い浮かばなければ、オアシスを名乗ることもあり得るという。

リアムは『Evening Standard』紙にこう話した。「いま、その名前は使ってない。でも、アルバム・リリースの準備ができるころまでに何も思いつかなかったら、オアシスになるだろう。そのためだけに、へんてこな名前をつけるつもりはない。いま、いろんな名前をトライしてるとこだが、ピンとくるものがない」

アルバムの制作は「半分まできている」という。「曲は全部、出来た。全部、ノエルなしでだ。俺とアンディとゲムでやっている」「クリスマス後にスタジオを押さえている。素早く演っちまうつもりだ。悩むことはない。自信があるんだ」

ノエル抜きとあり、オアシス・ファンの間では賛否両論が上がっているが、リアムはそれを承知の上こう続けた。「もちろん、ノエルがいないんだから、違うものになる。ノエルのファンはバカにするだろうよ。でも、俺らの音楽が好きじゃないんなら、買うな。ギグに来るな。“Don't Look Back In Anger”を聴くことはないからな。でも俺は、ネブワース(での公演。1996年)に来てくれた25万人はノエルだけを見に来たわけじゃないって思いたいよ」

アルバムは2010年7月のリリースを予定しているという。

リアムはインタヴューが行なわれた日(11月30日)、ロンドンのデパートSelfridgesにて、自身のファッション・ブランドPretty Greenの製品を購入した人向けにサイン会を開いた。水曜日(12月2日)にはマンチェスターのSelfridgesにて同様のサイン会を行なう。


VIBE
**************************
Oasis リアム、ノエルは今や「つまんねえニセモノ」
オアシスのリアム・ギャラガーが、8月末にバンドを脱退した兄ノエルについて語った。

状況に「耐えがたく」なったとして、「新たな活動の場を求める」べくバンドを去ったノエル。そんな兄を、リアムは「18年間もこのバンドにすべてを捧げておきながら、あっさり手を引いて(コメディアンで親友の)ラッセル・ブランドや新しい仲間たちと出歩くようになるとはね。それじゃキーガンと同じじゃないか」と、地元サッカー・クラブのマンチェスター・シティをプレミアリーグ昇格へと導きながら、全盛期の'05年にチームを辞めてしまったケヴィン・キーガン監督を引き合いに出して非難。

一方で、ノエルの脱退は「俺にとっては大したことじゃなかった。自分の足の爪のほうが、俺にしてみたらよっぽど大きなトピックだね」と強気の発言も。

「アイツはとにかく出ていきたかっただけなんだよ。こういう内輪モメにウンザリして、新しいことをやりたくなったってわけさ。イヤミじゃないぜ。ただ、つまんねえニセモノに成り下がったなと思ってさ」と斬り捨てた。

なお、ノエルはしばらくオフをとった後、ソロ・アルバムの制作に取り掛かるものとみられている。一方のリアムは、オアシスの残りのメンバーたちとニュー・アルバムをレコーディング中だ。
posted by おっさn at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | コメントに関するニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。