2009年06月30日

HMVのLPリリースインフォ

HMVインフォ

2枚買うと20%オフなので、この再発盤を単品で買う場合にはここが
良さそうだけど、ボックスセットは出てないな。。


Be Here Now
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=3629134
Definitely Maybe
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=3629135
Dig Out Your Soul
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=3629136
Don't Believe The Truth
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=3629137
Heathen Chemistry
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=3629138
Masterplan
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=3629139
Standing On The Shoulder Of Giants
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=3629140
Morning Glory
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=3629141
posted by おっさn at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | リリース関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

7月21日のiTunes Festivalのチケットコンペ

オフィシャル
http://www.oasisinet.com/NewsArticle.aspx?n=760


****************************
WIN TICKETS TO WATCH OASIS PLAY AT THE ROUNDHOUSE
26 June 2009

Oasis are headlining this year's iTunes Festival. They're set to play The Roundhouse in London on July 21st. The tickets are extremely rare so Oasisinet is giving you the chance to win a pair by answering the following question:

Oasis' back catalogue has been re-pressed on vinyl and will be available to BUY from July 13th. Which 2 of the 8 albums are not double vinyls?

Send your answer to competitions@oasisinet.com with 'iTunes Festival' in the subject line. The competition closes at Friday 10th July at 12:00 (UK time). Winners will be notified by email.

----------------------------
T&Cs:

* You must be at least 14 years of age or accompanied by an adult to attend.
* Please bring proof of identification to the event.
* For disabled access please notify the Roundhouse in advance boadmin@roundhouse.org.uk
* If you have not arrived by 20:15 on the day of the performance your entrance is not guaranteed.
* You are not permitted to make audio or audio-visual recordings of the event.
* The cost of transportation and accommodation (if necessary) is your own responsibility.
* Tickets are non-transferable and not for re-sale.
* By attending this event you are agreeing that film and audio recordings of the event, including your voice and likeness, may be used for commercial purposes on a worldwide royalty free basis.
posted by おっさn at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

フジロック OASISの前にポール・ウェラー

MySpace
http://news.jp.myspace.com/NewsArticles/3400.aspx

下記記事にもあるように、「Echoes Round The Sun」には
ノエルとゲムが参加していたので、ウェラーのステージに
ノエルとゲムが登場する可能性は勿論、OASISのステージにも
ウェラーが出てくる可能性にも期待。

前座がウェラーになったことで、ちょっと楽しみがアップしました。


*********************
フジロックにポール・ウェラー出演急遽決定!

今年も新潟県湯沢町の苗場スキー場にて、7月24日(金)、25日(土)、26日(日)の3日間開催される<FUJI ROCK FESTIVAL'09>にモッド・ファーザー、ポール・ウェラーの出演が急遽決定した。出演は24日(金)のGREEN STAGE、トリを務めるオアシスの前となる。

ポール・ウェラーが<FUJI ROCK FESTIVAL>に出演するのは、意外にも今年が初めてのこと。昨年には<SUMMER SONIC 08>に出演し、ザ・ジャムからソロ時代まで新旧織り交ぜた集大成的なライヴを見せてくれたポール・ウェラー。苗場の地でも後輩オアシスの前で熱いライヴを見せてくれそうだ。

ポール・ウェラーとオアシスといえば、ポール・ウェラーが昨年リリースしたアルバム『22 Dreams』の先行シングルともなった共作「Echoes Round The Sun」が記憶に新しい。フジのステージで「Echoes Round The Sun」での共演もありえるか? 期待したいところだ。
posted by おっさn at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | バンドの動向に関するニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UKスタジアムツアーの写真をオフィシャルで公開

オフィシャル
http://www.oasisinet.com/NewsArticle.aspx?n=758

***************
EXCLUSIVE PHOTOS FROM THE STADIUM TOUR
24 June 2009

Those of you lucky enough to have seen the band in Manchester, Sunderland, Cardiff, Edinburgh and Slane will know just how spectacular the gigs have been.

To celebrate these gigs, Oasisinet asked photographer Tom Woodcraft to snap away for us. A selection of these photos can now be seen in the 'Live Gallery'.

Members of Oasisinet can also upload their own photos (as well as their live reviews) in the Community Section.

http://www.oasisinet.com/BandGalleries.aspx
posted by おっさn at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リアムの映画出演否定のニュース

オフィシャル
http://www.oasisinet.com/NewsArticle.aspx?n=757
Barks
http://www.barks.jp/news/?id=1000050584

オフィシャル
*****************
LIAM SAYS NO TO POWDER!
24 June 2009

A story in today's UK Sun newspaper that Liam is set to appear in a film based on the novel Powder is simply not true. Liam has no plans to be involved on any level with the project.


Barks
***********************
オアシスのリアム、銀幕デビューの噂を一蹴

先日、タブロイド紙で映画界へ進出するらしいと報道されたオアシスのリアム・ギャラガーだが、事実ではなかったようだ。エージェントが噂を一蹴した。

『The Sun』紙は今週(6月24日)、リアムが、ザ・ファームのマネージャーだったケビン・サンプソンの小説『Powder』を映画化したものに出演すると伝えていた。90年代、アシッド・ハウス・シーンで活躍したミュージシャンGURU JOSHが自身のサイトに掲載した「GURU JOSHは自身の役で出演する。リアム・ギャラガーと共に」とのメッセージが発端となったようだ。

しかし現在、GURU JOSHのサイトにそのようなメッセージは見当たらず、各メディアが伝えるところによると、リアムのスポークスマンは「事実ではない」「リアムは、このプロジェクトに関与する予定はない」との声明を発したという。

ちなみに『Powder』は、セックス&ドラッグのロックンロールの世界へ足を踏み入れるバンドのストーリーだという。
posted by おっさn at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月14日のEden Projectのサポートバンド決定

オフィシャル
http://www.oasisinet.com/NewsArticle.aspx?n=759


*************************
SUPPORT FOR EDEN PROJECT GIG ANNOUNCED
26 June 2009

Oasisinet is pleased to announce that long-time band favourite Howie Payne will be supporting Oasis at their Eden Project gig on July 14th.

Howie last played with Oasis in Copenhagen during their European tour earlier this year.
posted by おっさn at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | バンドの動向に関するニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

フジテレビNEXTでフジロック生放送あるも、、

フジロックオフィシャルTVとなっているフジテレビNEXTで
フジロックの一部生放送があるようですが、放送時間帯が
19:00〜20:50とちとoasisの映像が流れることはなさそう。

しかし、のちのちこのチャンネルでハイライトはやりそうだが、
残念ながらこの有料チャンネルを視聴してない、、

http://www.fujitv.co.jp/otn/frf/
posted by おっさn at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チケ払い戻しに2万人来たことのノエルブログのニュース

VIBE
http://www.vibe-net.com/news/?news=00381575
Barks
http://www.barks.jp/news/?id=1000050455

VIBE
*************************
Oasis ノエル、払い戻し求めるファンに「あつかましい」と逆ギレ!
先日、公演中に機材トラブルが発生し、観客にお詫びとしてチケットの払い戻しを自ら提案したオアシス。しかし、実際に返金を要求するファンが続出すると、「あつかましい」とこれを一喝した。地元マンチェスターのヒートン・パーク公演初日、機材の故障で45分間の中断を余儀なくされたオアシス。ステージに戻ったノエル・ギャラガーは観客に対し、この日のギグはこのトラブルで“タダ”になったと宣言。「チケットを持っていれば誰でも全額返金してやる」と太っ腹な公約を掲げた。しかしこの結果、観客の4分の1以上にあたるおよそ2万人が、チケット代の45ポンド(約7,150円)の返金を要求。オアシスはざっと90万ポンド(約1億4,300万円)の害を被ることに。これにはさすがに発言した当人も大慌て。ノエルはオフィシャル・サイトで「あの夜、ヒートン・パークにいたオマエらのうち2万人ぐらいが返金を求めてるらしいな!! 2万人だぜ!! 心底失望したってか? このあつかましいバカどもめ!」と怒りと困惑をあらわにしている。


Barks
*************************
ノエル、払い戻しを申し出たものの、その数に憤慨

6月初めに行なったマンチェスター公演が技術面のトラブルで2度ほど中断したため、ファンへチケットの払い戻しを申し出たオアシス。が、実際、2万人ものオーディエンスが払い戻しを要求してきたため、ノエル・ギャラガーはちょっとムッとしているようだ。

ノエルは最新のブログ(Oasisinet.com)のブログでこう記している。「金返してもらおうなんてしてないだろうな!2万人が払い戻しを頼んできやがった!2万人!お前らほんとにガッカリしたっていうのか? 観客の中に2万ものギャップがあったとは記憶にないが。図々しい奴らめ!チェッ、何人かはな」

同公演はスタート時に2回、40分ほど中断されたものの、その後トラブルが解決されパフォーマンスは最後まで敢行された。この夜は7万人を動員しているが、そのうちの4分の1以上にあたる人々がノエルからの寛大なオファーの恩恵にあずかることになる。バンドに被る額は80万ポンド(約1億2,500万円)近くになるのではないかと計算されている。


---------------------------------------------
2009年6月24日 6:07追記
MySpace
http://news.jp.myspace.com/NewsArticles/3386.aspx

*******************
オアシスのノエル、チケットの払い戻し殺到に逆ギレ

オアシスが最近行なったマンチェスターでのライヴで、機材の故障で演奏が中断するというトラブルがあり、その場でお詫びとしてチケットの払い戻しを約束していたが、この払い戻しに2万人もの申し込みが殺到。ノエル・ギャラガーは「あつかましい」と“逆ギレ”しているという。

これは6月4日、地元マンチェスターのヒートン・パークで行なわれた、観客約7万人という大規模ライヴでのこと。オープニングから3曲演奏したところで発電機のトラブルが起きたため、メンバーはステージから姿を消し45分にわたって中断となり、観客からはブーイングが起きたという。メンバーが再びステージに戻ると、リアム・ギャラガーは「さっきは悪かった。今日はもうフリー・ライヴにするから、全員に返金するよ」、ノエルも「チケットをなくすなよ。あとで金を返すから」と“太っ腹”な発言をしていた。ライヴは結局、ほぼ通常どおりの24曲を演奏して無事終わったそうだ。

しかしその後、ノエルは「うまく金を返せるかどうかわからない。金を返すなんて言わなきゃよかった」と後悔するような発言をしており、雲行きが怪しくなってくる。そして蓋を開けてみたら、観客約7万人のうち約2万人が払い戻しを申し込んだという。チケット代が1枚45ポンド(約7000円)なので、オアシス側の被害は総額約90万ポンド(約1億4000万円)ということになる。

これに対してノエルはオフィシャル・サイトで、怒りを露わにしてこう書いている。「ヒートン・パークにいた観客のうち2万人が返金を求めてるんだってな! 2万人だぜ!! それがみんな、ほんとに失望したっていうのか? まったくあつかましいクソッタレどもが!」と “逆ギレ”。発言した時にはこんなに殺到するとは思わなかったのかもしれないが、ついうっかり太っ腹なことを言ってしまったのが災いとなったようで……。
posted by おっさn at 06:48| Comment(2) | TrackBack(0) | コメントに関するニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

ヤングジャンプにノエルインタビュー

ソニーインフォ

****************
週刊ヤングジャンプ最新号にノエルのインタビューが掲載されています! (2009.6.18)
本日(6/18)発売のコミック誌『週刊ヤングジャンプ』にオアシスが登場します!
ノエルのインタビューが、”週刊ヤングジャンプ30周年記念スペシャル”として
たっぷり紹介されています!!!
スペシャル・プレゼントもあるので、お見逃しなく・・・!

週刊ヤングジャンプ No.29特大号
2009年6月18日(木)発売
定価320円(税込)


**************
音楽特集
OASIS/ノエル・ギャラガーインタビュー
今春、ライヴのために来日を果たした世界最強のロックバンド――『OASIS』!! その司令塔、ノエル・ギャラガーにYJが単独インタビューを決行! YJ30周年にふさわしい、超スーパースターの語る魂のメッセージを、しかとその胸に刻み込め!!

posted by おっさn at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『Stop The Clocks』のBlu-spec盤発売中止

予約してたんですが、発売中止の為キャンセルさせて頂きますと連絡が来た。

7月22日発売予定で、紙ジャケが8日だったかな、なので一旦見送ったのかな?
posted by おっさn at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | リリース関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MOJO BritPop特集号

何かタワレコで見かけました。結構oasisにもページを割いています。


MOJO_Britpop_Cover.jpg
posted by おっさn at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アクトビラでマンチェ公演が無料ストリーミング

こないだテレビを買って、アクトビラってのをやってみたら、
DVD『Lord Don't Slow Me Down』でお馴染みのマンチェ公演が
無料で流されてた。いつからやってたのかはわからないけど、
8月末までは無料で流れてるみたい。

http://video.actvila.jp/video/003.cgi
posted by おっさn at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラーに関してのノエルコメント

Barks
http://www.barks.jp/news/?id=1000050318


***********************
オアシスのノエル、ブラーとの違いを語る

グラストンベリー・フェスティヴァルで行なわれるブラーのリユニオン・パフォーマンスについて「ファンにとってはたまらないだろう」とコメントしたオアシスのノエル・ギャラガーが、活動を休止していたブラーとオアシスの違いについて語った。

ノエルは、ブラーのフロントマンのデーモン・アルバーンのようにほかのジャンルの音楽に手を広げることはできないそうだ。故にオアシスの活動を休止することはないらしい。BBC 6ミュージックでこう話した。「(オアシスとは)別のバンドにいる奴は、違うタイプの音楽に手を染めることもできる。俺らはカレッジや大学へ行ってないからな。ステージで見るまんまだ。俺は、音楽的にほんとに限られた能力で活動している。ほかのことはできない。ジャズをプレイできるわけじゃないし、チャイニーズ・オペラなんか作れない。レゲエのこともわからない」

「俺がわかってるのは、自分の曲をどうやってプレイするかってことだけだ。だから俺らはほかのことなんかできないだよ。それを望んだこともないしな。オアシスにいたら、ほかのことする必要なんてないんだよ」

現在UKスタジアム・ツアー中のオアシスは、7月9日よりウェンブリー・スタジアムで3公演を開く。その後、<Fuji Rock Festival 2009>で来日する。
posted by おっさn at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | コメントに関するニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギグの影響で学校が短縮

NME
http://www.nme.com/news/oasis/45455
Barks
http://www.barks.jp/news/?id=1000050386
VIBE
http://www.vibe-net.com/news/?news=00381566

NME
*********************
Oasis gig in Scotland forces school to close

Parents express anger over early shutdown

Jun 18, 2009
Police in Scotland were forced to close a primary school early because of an Oasis concert.

Roseburn Primary in Edinburgh was shutdown at 12:15 (BST) yesterday (June 17) following advice from Lothian and Borders police over the numbers of people gathering and drinking in the area for the gig at nearby Murrayfield Stadium.

Some parents said the closure had caused problems over childcare because the school normally closes at 2:45pm.

Angela McGregor, 30, said she could not afford to take time off work to collect her five-year-old son, Robert, at lunchtime.

She told BBC News: "It's ridiculous that the school had to close early because of the Oasis concert. My son Robert lost half a day's education.

"If it was the Queen coming then fair enough. I'm a single parent and I had to make other childcare arrangements."

A spokesman for Edinburgh City Council defended the closure.

The spokesperson said: "We took the decision to close the school for the afternoon based on information we received from the police.

"We also know from past experience that the area will be very busy, access will be difficult and alcohol will be sold in the area."


Barks
*****************
オアシスのギグで地元の小学校が短縮授業
近くでオアシスのコンサートが開かれるため、スコットランドの小学校が半日授業になったという。オアシスは6月17日(水)、エジンバラのマリーフィールド・スタジアムで公演。スタジアム近くにあるローズバーン小学校はこの日、大勢の人が集まり飲み始めるかもしれないとの警察からの忠告に従い、お昼過ぎに子供たちを下校させたという(通常は午後3時終了)。

開場は午後2時。オアシスの登場は夜8時過ぎだったが、警察はサポート・バンドのパフォーマンスがあるため早くから会場付近が混雑するのではないかと懸念していた。

エジンバラの『Evening News』紙によると、市議会は子供たちの安全を考え学校の早めに終了することを決定したそうだ。「警察から与えられた情報をもとにお昼には学校を終えることにしました。過去の経験から、周辺が混雑し、アルコール類が販売されることもわかっていましたから」

しかし、これに憤慨する親たちも。UKでは小学生が子供だけで登下校することは禁じられており、成人による送り迎えが必要とされる。働く母親の1人は、仕事を早退して子供を迎えに行くことはできないと怒りの声を上げている。「オアシスのコンサートで学校が早く終わるなんて馬鹿げてる。息子は半日分の授業を無駄にした。女王が来るっていうならわかるけど。教会の人に子供のお迎えを頼まなくてはならなかったのよ」

親は迷惑をこうむったが、ラッキーと思った子供たちは少なくないはずだ。学校が早く終わるとのお知らせは3週間前に通達されたという。


VIBE
*************************
Oasis コンサート開催で学校が巻き添えに!?
オアシスのスコットランド公演が、思わぬ余波を引き起こした。6/17(水)、エディンバラのマリーフィールド・スタジアムでコンサートを行なったオアシス。この公演に備え、会場近くに位置するローズバーン初等学校は急きょ、平日にも関わらず正午過ぎには児童を全員帰宅させ、学校を閉門したという。同校はスタジアムの近くということもあり、周辺エリアに多くのファンが集まって酒を飲むことが予想されたため、児童に危険が及ばぬよう、地元警察が学校を早く閉めるように勧告したというのだ。これに対し、一部の保護者からは不満の声が噴出。5歳の息子を同校に通わせているというある母親は、BBCニュースの取材に対し、「クイーンが来たっていうのなら、納得がいくわ」としながらも、「オアシスのコンサートのために学校を早く閉めなくちゃならないなんて、バカげてる。うちの息子は半日分の教育を受け損ねたのよ。私は片親だから、(仕事が終わるまで子供を預かってもらうために)別の児童養護施設を手配しなきゃならなかったし」と怒りをあらわにしている。
posted by おっさn at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Pretty Greenで家具発売計画のニュース

NME
http://www.nme.com/news/oasis/45379

********************
Liam Gallagher planning Pretty Green furniture
Oasis singer talks of label expansion plans

Jun 16, 2009
Oasis' Liam Gallagher has outlined plans to expand his Pretty Green clothing label into furniture.

The singer said - quite possibly tongue-in-cheek - that he had already kitted out a sofa with the Pretty Green logo, and was planning to roll out a full range in the future.

"Yeah we are doing everything man, we are going to cane it," he told fan site Stopcryingyourheartout.com.

He added: "We have got this leather round sofa that opens up, made the other day. A Pretty Green one, from Italy shaped like a target with the Pretty Green logo in the middle, and it's the fucking nuts."

Liam Gallagher launched his Pretty Green label on June 4.
posted by おっさn at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パーカーに関するリアムコメント

NME
http://www.nme.com/news/oasis/45295

***********************
Liam Gallagher: 'How I fell in love with a stolen Parka'

Oasis frontman explains how wearing a jacket to The Stone Roses converted him

Jun 12, 2009
Oasis' Liam Gallagher has revealed he first fell in love with parka jackets after his "auntie" pinched one from her work for him.

The singer, who launched his Pretty Green fashion label with a green parka jacket, explained that he wore one to see in the late '80s and he was hooked.

"The first parka I ever got, my auntie worked at a sport centre. There was one left behind, an Yves Saint Laurent one, and it was yellow cord and she sort of like, robbed it if you want but it was left behind so she bagsied it," he explained in a video interview you can watch below.

"I went to see The Stone Roses in Blackpool (in 1989) and I was the only one down there with one, it was yellow cord and it was beautiful," he said. "I was the ace down there without doubt. It was proper out of this world, I don't know where it is now but I fell in love with them. Every time you put them on you feel like you're going to war or something - and they hide a lot of sins!"
posted by おっさn at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | コメントに関するニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

NME6月10日発売号はOASISが表紙

今週聴くべき曲トップ10にもリアムの曲が入ってるようです。

090609nme.jpg


090609nme-oasis.jpg
In this week's new issue of NME, you'll find our Oasis Heaton Park special, where we report back from the first day of the band's massive homecoming show in Manchester.


090609nme-track.jpg

Magic Wands, Oasis and Eminem star in our '10 tracks you have to hear this week'.
posted by おっさn at 06:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全アルバムのレコード盤再発

オフィシャル
http://www.oasisinet.com/NewsArticle.aspx?n=755
NME
http://www.nme.com/news/oasis/45206

早速ボックスセットを注文しました。本体100に送料が75ポンド。。
またソニーから出るかなぁ、、


オフィシャル
***********************
Oasis to re-issue their studio catalogue on a limited one-off vinyl re-press
9 June 2009

Following the release of Dig Out Your Soul on their own Big Brother Recordings label worldwide, Oasis will be re-issuing their studio album catalogue on vinyl later this year on a limited one-off re-press. All seven studio albums – ‘Definitely Maybe’, ‘(What’s The Story) Morning Glory?’, ‘Be Here Now’, ‘Standing On The Shoulder Of Giants’, ‘Heathen Chemistry’, ‘Don’t Believe The Truth’ and current album, ‘Dig Out Your Soul’ as well as B sides album ‘The Masterplan’, will now be available through Big Brother Recordings on super heavyweight vinyl and will feature brand new sleeve notes from July 13th. In addition a limited edition box set will also be available. Individually numbered, this exclusive must have collectors’ item will feature all eight vinyl albums and exclusive new artwork.

‘Definitely Maybe’ (RKIDLP006X) – released 30th August 1994, highest chart position # 1

‘(What’s The Story) Morning Glory’ (RKIDLP007X) – released 2nd October 1995, highest chart position # 1

‘Be Here Now’ (RKIDLP008X) – released 21st August 1997, highest chart position # 1

‘The Masterplan’ (RKIDLP009X) – released 2nd November 1998, highest chart position # 2

‘Standing On The Shoulder Of Giants’ (RKIDLP002X) – released 28th February 2000, highest chart position # 1

‘Heathen Chemistry’ (RKIDLP25X) – released 1st July 2002, highest chart position # 1

‘Don’t Believe The Truth’ (RKIDLP30XX) – released 30th May 2005, highest chart position # 1

‘Dig Out Your Soul’ (RKIDLP51X) – released 6th October 2008, highest chart position # 1

Limited Edition Collectors’ Box Set (RKIDBOX58) - Individually numbered box set, featuring exclusive artwork and each of the eight vinyl albums as above.

To Pre-Order your Box Set, click HERE!

Following a phenomenal year in support of their latest album, ‘Dig Out Your Soul’ which saw the band embark on their biggest global tour to date and achieve yet another No.1 in the UK charts and No. 5 in America, Oasis return to the UK this month to embark on their hugely anticipated, sold out stadium tour, which will see the band play to over 700,000 people in the UK. With a line-up of support acts including Kasabian, The Enemy, The Reverend & The Makers, Twisted Wheel and The Peth, these shows are sure to be the highlight of 2009.
http://www.recordstore.co.uk/oasis/productdetail.jsp?catalogNumber=RKIDBOX58


NME
**********************
Every Oasis album set for special vinyl release
Eight records set for one-off vinyl pressing and new sleeve notes

Jun 9, 2009
Oasis are to reissue all their albums on a special vinyl pressing later this year.

The band's own label Big Brother is releasing one-off special editions of all seven of their studio albums, from debut 'Definitely Maybe' to current album 'Dig Out Your Soul'.

1998 B-sides collection 'The Masterplan' is also being reissued.

Each edition new heavyweight vinyl and new sleeve notes written by NME's Reviews Editor Hamish MacBain.

The new versions will be available from July 13. A limited number of box sets featuring all eight records, plus new artwork, will be released at the same time.

Head to Oasisinet.com for more information.


------------------------------------
2009年6月19日 22:44追記
Q
http://news.q4music.com/2009/06/oasis_vinyl_masterplan.html

*******************************
Oasis' vinyl masterplan

Oasis have announced they will release all of their studio albums on a special vinyl pressing later in the year.

The albums will come out on the band's Big Brother record label. The special one-off pressing will also include their B-sides album The Masterplan which contains fan favourites Acquiesce, Talk Tonight and the title track. Each album will also include new additional liner notes.

A limited edition numbered boxed set containing all eight pressings is also now available to pre-order online.


-----------------------------------------
2009年6月23日 6:44追記
CDJournal
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=24683

**************************
オアシス、オリジナル作ほかの重量盤アナログ・レコードを限定ボックスでリリース
 今年でデビュー15周年を迎えたオアシス(Oasis)が限定ボックス・セットをリリース! バンドがこれまでに発表したオリジナル・アルバムほかの重量盤アナログ・レコードをセットにした『Collectors’Box Set』が発売されます。
 ボックスでは、『オアシス』『モーニング・グローリー』『ビィ・ヒア・ナウ』『スタンディング・オン・ザ・ショルダー・オブ・ジャイアンツ』『ヒーザン・ケミストリー』『ドント・ビリーヴ・ザ・トゥルース』『ディグ・アウト・ユア・ソウル』のオリジナル・アルバム7作と、B面集『ザ・マスタープラン』をセット。シリアル・ナンバー付きで、各アルバムにはニュー・アートワークが採用されています。発売はバンドのレーベル、Big Brother Recordingsより、英国にて7月13日を予定。コレクターズ・アイテム化必至ゆえ、熱心なファンならお忘れなく!
 なお同日には、ボックスに収納される8作品の単品版も重量盤アナログ・レコードとして発売される予定です。
posted by おっさn at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | リリース関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オフィシャルに「(GET OFF YOUR) HIGH HORSE LADY」のREMIX

オフィシャル
http://www.oasisinet.com/NewsArticle.aspx?n=756

Radio SupernovaにDEVENDRA BANHARTのREMIX。

***************
WORLD EXCLUSIVE: (GET OFF YOUR) HIGH HORSE LADY - DEVENDRA BANHART REMIX
9 June 2009

We're all big fans of Devendra Banhart over here at Oasisinet, so were delighted when he agreed to remix a track from 'Dig Out Your Soul'. Noel gave him free reign over which song he chose and he decided to go with '(Get Off Your) High Horse Lady'.

Devendra's remix is very cool and chilled. We have visions of him sitting in the studio, with the lights low and all his friends around having a whale of a time!

Right now, the only place in the world you can hear this remix is here at Oasisinet. To check it out, log into Oasisinet, listen to it on Radio Supernova and let us know what you think on the Message Board. If you're not already a member of Oasisinet, click HERE to register.


-----------------------
2009年6月19日 22:47追記
NME
http://www.nme.com/news/oasis/45236

*****************************
Oasis ask Devendra Banhart to remix them - audio
Band post new version of '(Get Off Your) High Horse Lady' online

Jun 10, 2009
Devendra Banhart has remixed Oasis at the band's request.

The singer-songwriter was given free range to tackle any track he wanted from the band's recent album 'Dig Out Your Soul' and opted to produce a chilled-out version of the Noel Gallagher fronted '(Get Off Your) High Horse Lady'.

The track can be currently heard via the band's recently relaunched official site Oasisinet.com as part of the Radio Supernova section.

See Oasisinet.com for details.

Meanwhile, as previous reported Oasis are-releasing their seven studio albums and a B-sides collection on special heavyweight vinyl next month.
posted by おっさn at 06:11| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノエルのNMEについて書いたブログに関するBarksニュース

Barks
http://www.barks.jp/news/?id=1000050065


***********************
オアシス VS 「NME」?
オアシスのノエル・ギャラガーが「NME」に憤慨、「NME」のジャーナリストに対しオアシスのコンサート立ち入り禁止令を発した。

ことの発端は、オアシスのスタジアム・ツアーのオープニング・サポートを務めるジ・エネミーのフロントマン、トム・クラークが「ノエルはもう(オアシスを)やる必要がないと思う。好きでやってるだけだ。それって理想だよ。そういうとき、やりとげたって言えるんだ」と話したとの「The Sun」のインタビュー記事。これを「オアシスは終わった」という意味に解釈したファンもいたようで、リアム・ギャラガー自身、Twitter.comにてクラークを批判するコメントを発していた。

これだけ見ると「NME」が攻撃されるいわれはないわけだが、ノエルの見解は違った。一連の経緯を追った「NME」が、両バンドの関係を悪化させようとしたと感じたようだ。彼は6月4日ブログにこう記している。「NMEが、ツアーを前にバンド(オアシスのジ・エネミー)の間に子供じみた意味のないケンカを勃発させようとした。ワーキング・クラスとそのヒーローの間になんかあるわけがない」

「もし俺個人がギグでNMEのイタチを見かけたら(ないとは思うが)、そいつらは外に出るよう誘導される。いやむしろ、君たちに頼みがある。もしNMEのジャーナリストを見たら(あいつらを探し出すのは簡単だ。関係者席から離れず、ものすごい服を着てる――とくに靴がな――ヒドイ髪型で“襲ってくれ”って雰囲気が漂っている)、俺の代わりに耳のあたりを引っぱたいて、行動を慎めって言ってくれ」

現在のところ、「NME」側からのこの記述に対しコメントは発せられていない。
posted by おっさn at 06:03| Comment(0) | TrackBack(0) | コメントに関するニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

オフィシャルサイト復活のお知らせ

オフィシャル
http://www.oasisinet.com/NewsArticle.aspx?n=752

*********************
OASISINET BACK ONLINE
8 June 2009

As you've noticed, Oasisinet is now back online after a brief spell of being down. The site was forced to move servers when the original host went bankrupt and ceased trading suddenly. Since then, the band's label and management have been working round the clock to get the site back. It's not been easy - imagine tuning your guitar and each string snaps two or three times! - but we're happy to say normal service has now resumed!

All the functionality of the site has been retained and member's log-ins should continue to work as usual. So you'll be able to access Noel's latest 'Tales From The Middle Of Nowhere' straight away.
posted by おっさn at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OASISNET STOREに関するオフィシャルニュース

オフィシャル
http://www.oasisinet.com/NewsArticle.aspx?n=753

******************
OASISINET NEW STORE!
8 June 2009

While we've been working on getting the site back online, we've also re-designed the band's STORE.

This includes a full range of merchandise as well as Oasis' entire catalogue in physical and digital formats now all available in the one place.

We are also planning a number of exclusive offers through the store in the forthcoming weeks, starting with some limited edition Pete McKee exclusive prints.

Unfortunately member's log-ins no longer work for the store so you will have to re-register the first time you make a purchase but otherwise it's business as usual.
http://www.recordstore.co.uk/oasis/
posted by おっさn at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタジアムツアー中、Twitterをアップデート

オフィシャル
http://www.oasisinet.com/NewsArticle.aspx?n=754

*******************
FOLLOW THE STADIUM TOUR ON TWITTER
8 June 2009

Oasis' label Big Brother Recordings will be updating the band's Twitter page throughout the stadium tour.

To check out all the latest info from the gigs, you can follow Oasis HERE!
http://twitter.com/oasis
posted by おっさn at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

Heaton Park2日目ギグのNMEレポート

NME
http://www.nme.com/news/oasis/45159


********************
Oasis triumph at second Manchester Heaton Park show

Stone Roses and New Order men watch hometown gig

Jun 7, 2009
Oasis triumphed at the second of three hometown summer gigs at Manchester's Heaton Park last night (June 6).

The Gallaghers played an impressive set at Manchester's Heaton Park, avoiding the technical problems which beset the first show of the run on Thursday (June 4).

The crowd, which included model Agyness Deyn, New Order bassist Peter Hook and The Stone Roses and Primal Scream man Mani, managed to avoid the heavy rain predicted by weather forecasters.

The Enemy returned to the bill after pulling out of Thursday's gig due to singer Tom Clarke's illness.

The Coventry band played a rabble-rousing set, including last single 'No Time For Tears' and debut album tracks 'Not Alone' and 'Away From Here'.

Locals Twisted Wheel also provided support, along with Free Peace and Kasabian.

Taking to the stage at 8.45pm (BST), Oasis launched into 'Rock N Roll Star', instantly getting the 70,000 crowd jumping.

The rockers were on top form, sticking to the same set that garnered eventual success on Thursday and leading mass singalongs to 'Roll With It', 'Cigarettes And Alcohol' and 'Wonderwall'.

Frontman Liam Gallagher left the stage at numerous points, allowing brother Noel to take lead vocal duties on 'Half The World Away' and fan-favourite 'Don't Look Back In Anger'.

The set also included a smattering of tracks from recent album 'Dig Out Your Soul', including 'I'm Outta Time' and 'Waiting For The Rapture'.

A cover of The Beatles' 'I Am The Walrus' was the group's customary set-closer, leaving the jubilant hometown crowd in raptures.

Oasis played:

'Rock 'N' Roll Star'
'Lyla'
'The Shock Of The Lightning'
'Roll With It'
'Cigarettes And Alcohol'
'The Meaning Of Soul'
'To Be Where There's Life'
'Waiting For The Rapture'
'The Masterplan'
'Songbird'
'Slide Away'
'Morning Glory'
'My Big Mouth'
'The Importance Of Being Idle'
'Half The World Away'
'I'm Outta Time'
'Wonderwall'
'Live Forever'
'Supersonic'
'Don't Look Back In Anger'
'Falling Down'
'Champagne Supernova'
'I Am The Walrus'

Oasis will return to Manchester Heaton Park for the final gig of the run tomorrow (June 8).

Live Review
http://www.nme.com/blog/index.php?blog=10&title=power_cut_be_damned_oasis_triumph_agains&more=1&c=1&tb=1&pb=1
posted by おっさn at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポに関するニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

Heaton Parkギグ 返金のニュース

オフィシャル
http://www.oasisinet.com/NewsArticle.aspx?n=750NME
http://www.nme.com/news/oasis/45148

オフィシャルサイトがひっそりと復活してましたね。
MySpaceの今後の扱いはどうなるんでしょう?


オフィシャル
***********************
Oasis concert refunds - Heaton Park June 4, 2009
5 June 2009
Concert goers at last night's (June 4) Oasis performance at Heaton Park wishing to receive a refund must print out, complete and sign this page and send together with their ticket to OHP, P.O. Box 6925, London W1A 3UT to arrive no later than Friday the 12th June. An amount of £38.30 will be paid within 42 days of Friday 12th June in respect of all correctly completed claims sent with the corresponding number of tickets, received by the deadline. This is the full face value of the ticket before VAT which is the property of HM Customs & Excise.


NME
************************
Oasis announce refund details for Manchester show

Concert-goers must submit refund form and original tickets

Jun 5, 2009
Oasis have announced refund details for their show last night (June 4) at Manchester's Heaton Park, which saw the band leave the stage twice due to technical difficulties.

The Gallaghers promised to give fans at the 70,000-capacity venue their money back, even though they ultimately returned to complete a 23-song set and played past curfew.

The band have asked concert-goers to print out, complete and sign a form available on their website, and mail it in along with their original tickets by June 12 in order to receive a refund of £38.30, which they say will be paid within 42 days of the deadline.

Forms should be sent to the following address: OHP, P.O. Box 6925, London W1A 3UT


-----------------------------------------------
2009年6月9日 6:40追記
Barks
http://www.barks.jp/news/?id=1000050024

**************************
オアシス、公演中のトラブルによりチケットの払い戻しを提示

6月4日、マンチェスターで行なわれたオアシスのコンサートで技術面に問題が生じショウが2度ほど中断されたことにより、ギャラガー兄弟はオーディエンスにチケットの払い戻しを申し出た。

トラブルは最初の1、2曲目で起きたそうだ。バンドはショウを計40〜50分ほど中断。その後、パフォーマンスは再開されたが、ステージに戻ったノエル・ギャラガーは「今日はフリー・ギグだ。チケットを取っといてくれ、金は返す」と謝罪した。

この言葉は守られ、オフィシャル・サイト(Oasisinet.com)にて払い戻しの申請受付が開始された。

7万人の観客全員が払い戻しを要求した場合、およそ300万ポンド(約4億8,000万円)かかるともいわれている。しかしながら、トラブルが解決された後パフォーマンスはアンコールも含み最後まで行なわれており、払い戻しなど考えていないというファンも少なくないそうだ。

オアシスのUKスタジアム・ツアーは、日曜日(7日)で一連のマンチェスター公演を終了後、サンダーランド(10日)、カーディフ(12日)などを回った後、7月9〜12日にロンドンのウェンブリー・スタジアムで3公演を予定している。

バンドはその後、<Fuji Rock Festival 2009>で来日する。

posted by おっさn at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リアムがギグのトラブルを謝ることについてのニュース

NME
http://www.nme.com/news/oasis/45124
Q
http://news.q4music.com/2009/06/oasis.html


NME
*****************************
Liam Gallagher apologises for Oasis' Manchester show

Singer says sorry for Heaton Park technical problems

Jun 5, 2009
Oasis' Liam Gallagher has apologised to fans for last night's (June 4) show at Manchester's Heaton Park, which saw the band leave the stage twice due to technical difficulties.

The rockers were offstage for a total of around 40 minutes following a stuttering start to the 70,000-capacity gig due to a generator failure.

They offered refunds to fans after returning to complete a full 23-song set.

Sending a message to fans through his Twitter page, the singer offered his apologies to those who attended the show.

"On behalf of Oasis, I'd like to give my sincere apologies to the fans about tonight's gig," he wrote. "Thanks for sticking with us, live forever..."


Q
**************************
Liam apologises for gig problems

Oasis had to leave the stage twice last night during their set at the first of their massive homecoming gigs at Heaton Park in Manchester.

A faulty generator led to their opening number Rock 'n' Roll Star being cut short, then the same thing happened again ten minutes later as they tried to re-start with Lyla.

The crowd, some of whom started booing were updated via messages on the giant screens as technical staff scrambled to fix the problems. After another 30 minutes the band returned to the stage and Noel announced “Everyone who’s kept their tickets will get a full refund. This is a free gig from now on.”

Though the prospect of 70,000 refunds might have hit home later in the 24 song set, he announced "We're not sure how its gonna work with getting the money back,” he said. "We're not getting paid for this so buy a t-shirt on the way out. Credit crunch and that, keep my kids in sweets."

Estimates put the potential cost of refunding the entire crowd at 3 million pounds. The band are due to play two more dates in the park, one this evening and one tomorrow.

We'll let you know any further developments ...

[Update: Liam's apologised for the gig on his twitter]

"On behalf of Oasis, I'de like to give my sincere apologies to the fans, about tonights gig, thanks for sticking with us, live forever... LG"
posted by おっさn at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

Heaton Parkでのギグが機材トラブルで中断

NME
http://www.nme.com/news/oasis/45121

「Lyla」で再中断して、メンバーがバックステージにいるってとこで
ニュースが終わってるけど、最終的にどうなったんだろう?

*******************
Oasis forced to abandon Manchester Heaton Park stage

Boos as technical difficulties cause delays

Jun 4, 2009
Oasis were forced to abandon the stage at their huge headline show at Manchester's Heaton Park tonight (June 4) due to technical difficulties.

At around 9pm (BST) the band began their set with 'Rock 'N' Roll Star', but the song was stopped due to sound problems.

The band headed off stage for around ten minutes to the sound of boos from the crowd.

They then returned and began to play 'Lyla' – although that song was cut short, again due to sound troubles.

Liam and Noel Gallagher and co left the stage again, while a message appeared on the stage screens declaring that the problems would be fixed as soon as technical staff could sort them out.

The message explained that generator failure was causing the issues, while smoke could be seen emanating from the equipment.

The band are currently still backstage. Keep checking NME.COM for updates.

-------------------------------------------
2009年6月6日 7:13追記
NME追記分

The message explained that generator failure was causing the issues, while smoke could be seen emanating from the equipment. It was then updated to say "Almost there!".

Oasis returned to the stage after around 40 minutes to successfully kick-start the set again with 'The Shock Of The Lightning' and 'Cigarettes And Alcohol', with the Gallaghers promising to give fans their money back.

"Really sorry about that," Liam Gallagher told the crowd. "This is a free gig now. Everyone will get a refund."

His brother Noel added: "The curfew's 11, but we'll play 'til they kick us off. Keep your ticket and you'll get your money back."

Later in the set, however, the logistics of the promised refunds seemed to trouble Noel.

"We're not sure how its gonna work with getting the money back," he said before playing 'Half The World Away'. "Be on a website or summat. We're not getting paid for this so buy a t-shirt on the way out. Credit crunch and that, keep my kids in sweets.

"If you're getting your mum and dad to pick you up outside afterwards, tell them we're not leaving til 2am. Kind of regret offering you your money back now. Apply for it back if you wanna be a cunt, we do our best for you."

The band played a 23-song set, ending with their customary cover of The Beatles' 'I Am The Walrus' at 11:20pm.

Oasis played:

'Rock 'N' Roll Star'
'Lyla'
'The Shock Of The Lightning'
'Roll With It'
'Cigarettes And Alcohol'
'The Meaning Of Soul'
'To Be Where There's Life'
'Waiting For The Rapture'
'The Masterplan'
'Songbird'
'Slide Away'
'Morning Glory'
'My Big Mouth'
'The Importance Of Being Idle'
'Half The World Away'
'I'm Outta Time'
'Wonderwall'
'Live Forever'
'Supersonic'
'Don't Look Back In Anger'
'Falling Down'
'Champagne Supernova'
'I Am The Walrus'

Live review
http://www.nme.com/blog/index.php?blog=10&title=power_cut_be_damned_oasis_triumph_agains&more=1&c=1&tb=1&pb=1


----------------------------
2009年6月9日 6:42追記
VIBE
http://www.vibe-net.com/news/?news=00381458

*******************
Oasis 2度の機材トラブルで公演がタダに!?
オアシスが、6/4(木)に開催したマンチェスターのヒートン・パーク公演で、二度にわたって機材トラブルに遭遇。観客にチケットの全額返金を申し出ていたことが明らかになった。この日、2曲目の「Rock N Roll Star」の演奏中にさっそく発電機が故障し、ショーがストップ。10分後にメンバーがステージに戻り、「Lyla」のパフォーマンスを始めたものの、またすぐに機材がトラブルに見舞われ、結果トータルで40分間もショーが中断される羽目に。これにはさすがに45ポンド(約7,000円)を支払って入場した7万人強の観客も荒れ始めたという。こうした会場の空気を察してか、2度の中断の後、ステージに戻ったノエル・ギャラガーは「本当に感謝するぜ。こいつはフリー・ギグだ。好きにしやがれ! チケットを持ってるヤツは、全額返してもらうがいいさ」と半ばヤケ気味に言い放ち、「消灯時間は(午後)11時だが、俺たちはステージから引きずり出されるまでパフォーマンスを続けるぜ」と宣言すると、観客は大歓声でこれに応えたという。なお、バンドはこの後もヒット曲満載のセットを披露。最後はザ・ビートルズの「I Am The Walrus」で締めくくり、23:20(GMT)にショーの幕を閉じたとのことだ。
posted by おっさn at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポに関するニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Pretty Green開店、「Man Of Misery」のフルクリップ公開

NME
http://www.nme.com/news/oasis/45094


********************
Liam Gallagher launches Pretty Green label with new song - video
Online shop goes live

Jun 4, 2009
Oasis singer Liam Gallagher's new clothes label, Pretty Green, launched this morning (June 4) - the day Oasis kick off their UK tour.

The online shop for the label went live at Prettygreen.com at 9:21am (BST) – although some fans initially had trouble logging on due to around 100,000 users attempting to access the website at the same time.

A new video showcasing a new Liam Gallagher-penned song, 'Man Of Misery', was released to coincide with the launch. Hear it by watching the clip below.

Oasis play the first of three 'homecoming' shows at Manchester's Heaton Park today (June 4). Come back to NME.COM after the show for a full report.


-----------------------
2009年6月6日 7:19追記
Barks
http://www.barks.jp/news/?id=1000049971

*********************
オアシスのリアム、自身のファッション・ブランド・サイトで新曲&ビデオを公開

オアシスのリアム・ギャラガーのファッション・ブランドPretty Greenが正式に立ち上がり、サイト(Prettygreen.com)でTシャツや帽子、ポロシャツなどが購入できるようになった。

これにあわせ、同サイトではリアム自身と彼が作ったトラック「Man Of Misery」をフィーチャーしたニュー・ビデオが公開されている。ビデオはブライトンで撮影され、リアムのコメントとともに、街中を歩きファンと交流する彼の姿やモッズのバイブル、映画『Quadrophenia(邦題:さらば青春の光)』を彷彿させるシーンなどが収められている。

ビデオは、サイトのメンバー(名前、メール・アドレスを登録)になると見られる。ビデオがスタートする前に「この映像には乱暴な言葉が含まれています。ユーザーの判断を推奨します!」との警告が発せられている。ちなみに、商品を見る/購入できる“SHOP”に入るのにもメンバー登録が必要となる。日本への発送も可能なようだ。

オアシスは現在、UKスタジアム・ツアー中。この日からホーム・タウン、マンチェスターでの3公演をスタートさせた。
posted by おっさn at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Heaton Parkでのギグ前の色々なニュース

オフィシャル
NME
http://www.nme.com/news/oasis/45100
Q
http://news.q4music.com/2009/06/oasis_prepare_for_homecoming.html


オフィシャル
*****************************
HEATON PARK LINE-UP CHANGE - THURSDAY

Unfortunately Tom Clarke from The Enemy is suffering from a bad case of food poisoning so the band have had to pull out of today's gig at Heaton Park.

Reverend And The Makers will be replacing them for today's gig only.

Oasis' record label Big Brother Recordings will be updating the band's Twitter page throughout the stadium tour. To check out all the latest news from the gigs, follow them HERE!


NME
******************************
Oasis gear up for Manchester homecoming show

Band set to kick of UK tour with Heaton Park gig

Jun 4, 2009
Oasis are preparing to kick off the first of three hometown shows at Manchester's Heaton Park tonight (June 4).

The dates mark the beginning of Oasis' UK summer tour, which will see them playing a host of outdoor arenas, including three nights at Wembley Stadium in London next month.

Liam and Noel Gallagher and their bandmates will take to the stage following support slots from Twisted Wheel, Reverend And The Makers and Kasabian.

The Enemy had been set to play a support slot, but were replaced by Reverend And The Makers after the Coventry band's frontman Tom Clarke was struck down with food poisoning.

The Enemy are still scheduled to play a support slot at the second and third Heaton park shows on Saturday (June 6) and Sunday (7).

Check NME.COM after the show for a comprehensive report of the gig, with a photo gallery of the show also set to come.

Two roads, Bury Old Road and Sheepfoot Lane, will be closed at 9:30pm (BST) tonight to cope with the influx of fans heading to the park.

The road closure has prompted officials to advise local residents to vote in today's European Parliamentary Elections early, so as not to have access to polling stations cut off.


Q
***********************
Oasis prepare for homecoming

Oasis are putting the final preparations together for three giant homecoming shows at Manchester's Heaton Park.

The dates starting from tonight (June 4) kick off the band's European tour which features some big name support acts including Kasabian, The Enemy and Reverend and the Makers causing the event to be compared to their legendary Knebworth shows in 1996. Liam himself reckons they might even top them, telling the Manchester Evening News "In total seriousness, I reckon these gigs have the potential to be even better than the Knebworth shows".

Organisers SJM conceerts have been planning for six months for the gigs, describing the event as "a celebration of Manchester" and the "biggest thing to come to the park since the Pope's visit in 1982" - so no pressure then ....

Oasis' Europen Tour dates

4 Jun - Heaton Park, Manchester
6 Jun - Heaton Park, Manchester
7 Jun - Heaton Park, Manchester
10 Jun -Stadium Of Light, Sunderland
12 Jun - Millennium Stadium, Cardiff
14 Jun - Théâtre Antique de Vienne
17 Jun - Murrayfield Stadium, Edinburgh
20 Jun - Slane Castle, Slane
2 Jul - Rock Werchter Festival, Werchter
3 Jul - Roskilde Festival, Roskilde
7 Jul 2009 - Ricoh Arena, Coventry
9 Jul 2009 - Wembley Stadium, London
11 Jul 2009 - Wembley Stadium, London
12 Jul 2009 - Wembley Stadium, London
14 Jul 2009 - Eden Project - RESCHEDULED, Bodelva, Cornwall
16 Jul 2009 Benicàssim Festival - Castellón
18 Jul 2009 - Gurten Festival, Berne
19 Jul 2009 - Melt Festival, Gräfenhainichen (near Dessau)
21 Jul 2009 - iTunes Festival, The Roundhouse, London
24 Jul 2009 - Fuji Rock Festival, Naeba Ski Resort, Naeba
26 Jul 2009 - Jisan Valley Rock Festival, Jisan Valley
22 Aug 2009 - V Festival, Staffordshire
23 Aug 2009 - V Festival, Chelmsford
28 Aug 2009 - Rock en Seine, Paris
29 Aug 2009 - Rock Am See Festival, Konstanz
30 Aug 2009 - I-Days Festival, Milan

posted by おっさn at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

高音質CDについて

今週月曜発売の日経ビジネス2009年6月1日号の技術フロンティアに
高音質CDが「ラジカセでも違い実感」としてとりあげられています。

OASISも7月に『Stop The Clocks』がBlu-spec CDとして再発されるが、
次回作からは普通にBlu-spec CDとして発売されるのかなぁ?


------------------
2009年6月6日 7:31追記
当該記事URL
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090603/196577/
posted by おっさn at 05:55| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。